2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.04.06 (Sun)

久松公園でプチ花見

ご無沙汰しております。今日はさぶかったですね~。

転勤も配属替もなかったんですが、なんやかんやで慌しく…全然更新できませんでした(^^ヾ
ちょっと落ち着いてきたんで、おいおい溜まってるネタをUPしていきたいと思います。。

さて、まずは、先日ののこと。
かなり早く仕事が片付いたので、家にいた奥さんと合流し、花見に行くことに。。

鳥取市街地で花見と言えば、久松公園(鳥取城跡)か、袋川の土手沿いか…迷った末、屋台が多いであろう「久松公園」に決定!(お堀の反対から望む久松山、手前の建物が仁風閣。)
久松公園

「仁風閣」は、1907年に当時の皇太子(後の大正天皇)の山陰行啓時の宿泊施設として建てられた西洋風の建物で、国の重要文化財に指定されています。
久松公園

桜満開でした!
久松公園

屋台で、たこ焼きやビールを購入して、城跡へ。
久松公園

階段を少し登って、二の丸?で、花見をしました。
(草が刈ってあって、土も入れ直して、きれいに均してあって、めっちゃ快適でした。)

暫くすると、日も暮れてきて、肌寒くなってきたんで、お開きに。。

帰りがけ、暗闇に浮かぶライトアップされた「仁風閣」もきれいでした。
久松公園

今年は花見はできないかもって思ってたんで、(短い時間ですが)できてよかったです。
久松公園

また、来年も花見したいな~。

スポンサーサイト
23:12  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.05 (Wed)

河原城で梅のプチ花見?

サッカー日本代表の親善試合(×ニュージーランド戦)、4-2で勝ったものの内容は…。
前半10分ちょいで立て続けに3点を奪い、その後も前半は動きがよかったものの、後半はミスが目立ち、連動性もあまり感じられず…。
次は5月下旬の親善試合(×キプロス戦)ですね。頑張れ!日本!

さて、この前の日曜のこと。天気がよかったので、ドライブがてら出かけてきました。

梅にはまだちょっと早いかな~と言いつつ、行ったのは、鳥取市河原町にある「河原城」
小高い山の上にあるお城です。(山の上まで車で行けます。)
河原城

1580年、織田信長に中国攻めを命じられた羽柴(豊臣)秀吉が、鳥取城攻めの際にここに陣を張ったと伝えられている…とのこと。

ちなみに、この天守閣は当時あったものでも、復元したものでもなくて、「ふるさと創生事業」により平成6(1994)年に造られたもので、鉄筋コンクリート造3層4階建です。

このお城の周辺には、たくさんの梅の木が植えられているんです。

梅の木が一面に植えられている西側の斜面を見てみると…
河原城

う~ん、花が咲いている木もありますが…
河原城

まだまだまばらですね。やっぱ、ちょっと気が早かったかな…と。
河原城

北側を望むと、日本海へ向かって流れ行く千代川が。
河原城

古事記に出てくる大国主命と八上姫のモニュメントもありました。(前からあったっけな~?)
2人の間にちょこんと座っているのが、恋のキューピットでもある「因幡の白兎」。
河原城

天気がよくて、気持ちよかったです。いい気分転換になりました。

【追伸】
この日は、外だけ散歩して帰りましたが、展示スペースのある館内は入場無料となってます。

【豆知識】
「ふるさと創生事業」とは、1988-89年、当時の竹下登内閣が実施した政策で…
国が各市町村に、地域振興のために使えるお金として、一律1億円を交付した…とのこと。
(少し違うかもしれませんが、あしからず。。)そんなバブリーな時代もあったんですね。

23:50  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.12.23 (Mon)

鳥取砂丘イリュージョン11

今日(12/22)は冬至でしたね。
我が家は夕方から「鳥取ぽかぽか温泉」に行って、ゆっくりとしてきました。。
(内湯はゆず湯でしたよ~老若男女大勢のお客さんがおられました。)

さて、先日「砂の美術館」でプロジェクトマッピングを鑑賞した後、
ついでに、「鳥取砂丘イリュージョン」にも行ってきました。
(手前の光のオブジェは、右が大国主命で左が因幡の白兎でしょうか。)
砂丘イルミネーション

今年で11回目を迎えるイベントとのこと。

駐車場から砂丘へ上る階段には光のイルミネーションが…定番ですね。
砂丘イルミネーション

斜面のイルミネーションにはイルカが飛んでたりして、何か賑やかしげになってました。
砂丘イルミネーション

イルミネーションは綺麗だったんですが、めっちゃ寒かったです。
早々に車に戻りました。。

【この日の足跡】
砂の美術館&プロジェクトマッピング

01:30  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.12.22 (Sun)

砂の美術館&プロジェクトマッピング

この3連休、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?(我が家は、家でゆっくりとしています。。)

さて、先日の仕事終わりのこと。
奥さんと合流し、鳥取市福部町にある「砂の美術館」に行ってきました。
砂の美術館

2012年4月にオープンした砂像を展示する施設。(建物はない数年前から期間限定で屋外展示されてて、にゃむふーはその頃に何度か来たことがあるんですが、奥さんは初訪問です。)

砂像は砂と水だけで作られています。第6期になる今シーズン(2013年4月20日~2014年1月5日)の作品テーマは、「砂で世界旅行・東南アジア編」(以降、砂像の写真クリックで拡大)
砂の美術館

展示フロア(2階)入ってすぐにあったのが、「パゴダと僧侶たち」
砂の美術館

角度を変えてみるとこんな感じ…360度が全部見える作品って大変そう。
砂の美術館 砂の美術館

「ライステラスと農民の暮らし」
砂の美術館

「ボロブドゥール遺跡」
砂の美術館

仏像の左上にある建物(遺跡?)の遠近感がハンパないっす。
砂の美術館

正面奥、上段の「アンコールワット」&下段の「歓喜の行進」
砂の美術館

細かくて、滑らかで、これが砂で作られているとは…
砂の美術館

3階からだと、アンコールワットの建物下部もよく見えます。。
砂の美術館

「熱帯雨林に潜む動物たち」
砂の美術館

「王に捧げる舞踊」
砂の美術館

「影絵芝居 ワヤン・クリッ」
砂の美術館

他にもいろんな作品がありました。
製作者によって、作品のタッチや雰囲気が違ってて、見てて面白かったです。


実は、今回の目的は…クリスマス特別企画として上映される「3Dプロジェクトマッピング」
東京駅などのニュース映像で見たことはあるんですが、生で見るのは初めて。期待感↑↑

よかったですよ~。
あと少しで終わっちゃうので、興味がある方は、ぜひ行ってみられたらいかがでしょうか。

気になる方は、「続きを読む(Read more...)」をクリック願います。(ただし、ネタばれあり)

【追伸】
「プロジェクトマッピング」は、12/14(土)~12/25(水)の午後4時から9時半まで、30分毎に上映。通常の入館料(大人@600円)のみで観れますよ!(追加料金は不要。)ちなみに、我が家はずっと使ってなかった前売券で入場。(面倒くさがりの性格が幸いしました(笑))

11:14  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.12.09 (Mon)

ガイナーレ鳥取×カマタマーレ讃岐 @バードスタジアム

ニュースで結果をご存知の方も多いと思いますが…

昨日、カマタマーレ讃岐を鳥取に迎えてのJ2・JFL入替戦の応援に行ってきました。
(倉田の臨時駐車場が満車でした。。)

今にも雨が降りそうな、どんよりとした空模様の下、キックオフ。
ガイナーレ

試合の入りは、第1戦と同様、相手ペースで試合が進みました。
GK杉本が自らのファウルで与えてしまったPKを止め、↑↑ムードなりそうになった直後…まさかの失点。0-1で前半を折り返しました。

後半開始から、選手2名を交代。
中盤の底にMr.ガイナーレ実信を入れ、パスを散らせるようになり、FW住田を入れ、前線のマークがずれるようになり、流れはガイナーレに。さらに、その後、相手選手が2枚目のイエローカードで退場になり、数的有利にもなって押せ押せムード。

でも…点が入らない。

惜しいチャンスが何度かあったのに…点が入らない。

まさに、今年のガイナーレを見ているようでした。

最後は、FW岡本も入れ、強引なパワープレーに走ったものの…点が入らない。
(皆が1列目にいたら無理ですよね。誰かは我慢して、セカンドボールを拾ってミドルを打てるような位置にいないと。)

結果、0-1で負けてしまいました。

喜びを爆発させるカマタマーレの選手&サポーター。
そんな光景をただ黙って見ることしかできないことが、あんなに悔しいとは思いませんでした。
ガイナーレ

試合が終わっても、そのまま残るガイナーレサポーターへ選手が挨拶。
(厳しい怒号も聞こえてきました。)
ガイナーレ


今節で引退する吉野選手の引退セレモニー、退団する実信選手、鶴見選手のスピーチ…

笑って引退(退団)させてあげたかった。マジで涙が出そうでした。

昨日までは、正直、J3に落ちちゃったら、そんなに応援しなくなるかもな~って思ってたんですが(…スイマセン)、あの場にいて、J2復帰を目指して来年も応援しようと、今年以上に応援するぞと思いました。

駄文、長くなりました。備忘録がてら、残しておきます。。

【2013ガイナーレ観戦記】
2013.04.17(水) ガイナーレ鳥取×コンサドーレ札幌 @バードスタジアム
2013.05.03(金) ガイナーレ鳥取×徳島ヴォルティス @バードスタジアム
2013.08.21(水) ガイナーレ鳥取×ガンバ大阪 @バードスタジアム
2013.12.01(日) ガイナーレ鳥取×カマタマーレ讃岐 @丸亀競技場

22:39  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2013.11.23 (Sat)

樗谷公園の紅葉 そして…

今日は小春日和でしたね~。

いい天気だったので、夫婦で「樗谷公園」に散歩に行ってきました。
樗谷公園

蛍の時期にはよく来るんですが、にゃむふーは紅葉の時期に来るのは初めてかも…

園内には、紅葉している木もちらほらと。きれいですね~。
樗谷公園

天気もいいので、歩いているだけで清々しい気分になります。
樗谷公園

少し歩いて、池まで…水面に映った景色がきれいでした。
樗谷公園


…そうそう、今日でブログを開設して、ちょうど1年が経ちました。

先日、1万件の大台を達成したところですが、来年もこうやって楽しくブログを書いてたらいいなと。引き続きよろしくお願いします。

本日の一枚…
樗谷公園

22:43  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.11.12 (Tue)

第30回全国都市緑化フェア

気温がぐぐっと下がりましたね。大山では初冠雪だったようです。

さて、先週土曜のイベント三昧、第2弾!
食のみやこフェスタの会場をあとにシャトルバスで向かったのは、一昨日まで湖山池公園(鳥取市桂見)で開催されていた「第30回全国都市緑化フェア」
緑化フェア

前売り券を買ってたんですが、ずっと忙しくて行けてませんでした。
会期が翌11/10(日)までだったので、何とかギリギリ間に合ってよかったです。

入場ゲートの外側には、砂像が展示してありました。
緑化フェア

園内にも砂像がちらほらと…

アザラシ(コヤちゃんかな?)&おしどり(鳥取県の県鳥)
緑化フェア

会場には、いろんな造園業者さんや高校生が造った様々なタイプの庭が展示してありました。
閉園時間は16:30(帰りの最終バスは16:45発)。約1時間で駆け足気味でまわることに…

うちの奥さん一押しの庭、いや、ガーデンがこちら。「思い出の庭」
審査員特別賞を受賞、来場者人気投票でも第1位とのこと。
緑化フェア

こんなヨーロッパの田舎のような雰囲気のガーデンもあれば・・・

こんな雰囲気の日本庭園もありました。「癒しの庭」
緑化フェア

わが家がお世話になった大山の「プリムローズガーデン 森と水の協会」も出展されてました。
緑化フェア

個人的には、倉吉農業高校の庭にあったこの小さな松(写真手前)が気になりました。
高さは膝丈ほど、こんもりとした小さな植え込みのような松。こんな作り方もあるんですね~。
緑化フェア

湖山池沿いには、秋でも花が咲く十月桜と冬桜で作った「ツリーアリゲーター」が。
因幡の白兎に出てくるワニを表現したとのこと。残念ながら、花は咲いてませんでした。。
緑化フェア

園内にいっぱいあった「花とりピー」。湖山池をバックに一枚。
緑化フェア

砂地の庭と湖山池のコラボゾーン「アースガーデン」
緑化フェア

夕焼け前の湖山池。きれいですね~。
緑化フェア

いや~、予想以上に、めっちゃ楽しめました!1時間じゃ足りなかったなぁ。

もっと早く都合をつけて来ればよかったな~と、ちょっと後悔しちゃうくらいよかったです!

~第3弾(オンバト+)&晩ごはんへ、続く~

【追伸】
「ナチュラルガーデン」には、自然の草花が植えてありました。
めっちゃでかいススキもありました!2~3mはあるんじゃないでしょうか。
(写真じゃわかりづらいですが、普通のススキの倍以上の高さでした。)
緑化フェア

22:39  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.11.10 (Sun)

秋のイベント三昧 in 鳥取

おひさしぶりです!

先月から公私ともども忙しく、家でパソコンをかまう余裕がない(当然、ブログ更新もできない)日々が続いてました。だいぶ落ち着いてきたんで、溜まりに溜まったネタをなるべく早くUPしていきたいと思ってます。。

さて、秋晴れだった昨日は、ちょっと余裕ができたので、昼から精力的に動き回りました。

2時半すぎてから、コカコーラウェストスポーツパーク(布勢総合運動公園)で開催されてた「食のみやこ鳥取フェスタ」に行ってきました。(詳細は後日UPします。。)
食のみやこ

でもって、次に向かったのは、湖山池公園で開催されてた「第30回全国都市緑化フェア」
「食のみやこフェスタ」の会場から出ていたシャトルバスで向かいました。(詳細は後日UP)
緑化フェア

ほんでもって、最後に向かったのは、鳥取市民会館で開催されたNHK「オンバト+」の公開収録。初めて、こーゆー公開収録に参加したんですが、めっちゃ面白かったです!!
オンバト+

で、その後は…もちろん、晩ごはんへ。。(これも後日UP)

ちなみに今日は、仕事終わりに温泉に行ってきて、今ほっこりとこの記事を書いているところ。
引き続き、よろしくお願いしますm(_ _)m

23:52  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.08.04 (Sun)

氷ノ山自然ふれあい館「響の森」の森のジオラマ

今日も雨が降ったり、止んだり、変な天気でした。。

さて、昨日「大江ノ郷自然牧場 cocogarden(ココガーデン)」でカフェタイムを楽しんだ後、ドライブに向かったのは若桜町。スキー場の方まで上がってきて、寄ってみたのは若桜町舂米(つくよね)にある「氷ノ山自然ふれあい館 響の森」。初訪問です。

天気はどんよりとしてましたが、車を降りると、湿度が少なく、涼しくて快適でした。
館内には、日本最大級の「森のジオラマ」がありました。
氷ノ山響の森

森の中には、いろんなところに動物のはく製が…
氷ノ山響の森

他にも、妖精(この小人の妖精は「ノーム」というそうです)がちらほらと…
氷ノ山響の森

館内の様子に興味がある方は、「続きを読む(Read More...)」をクリックお願いします。
「ノームの部屋」というところも、メルヘンな世界に入り込んじゃった感じでGood!

いや~、思いの外、楽しめました。しかも、入館料無料!
若桜にこんな施設があったとは…全然知りませんでした。

大人でも楽しめますが、お子さんがおられたら、ぜひ一度いかがでしょうか…おススメです!

【この日の足跡】
八頭町:大江ノ郷自然牧場「coco garden(ココガーデン)」のパンケーキ

23:19  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.07.05 (Fri)

浦富海岸(鴨ヶ磯)を散策

今日も蒸し暑かったですね~。梅雨明けが待ち遠しいです。。

さて、先週日曜、「上海茶楼(湖山店)」でお昼ごはんを食べた後、ぶらっとドライブに。
向かった先は、岩美町の浦富海岸。国立公園でもあり(今年でちょうど指定50周年とのこと)、2010年に世界ジオパークにも認定された景勝地です。
鴨ヶ磯の駐車場に車を停め、遊歩道をちょっと入った展望台から写した写真がこちら。
130630-11

そのまま遊歩道を5分ちょっと下ると、海岸に辿り着きます。
(かなりの階段なので、帰りはかなりキツイです…ゆっくり歩くと10分くらいかかるかも。。)
130630-12

鴨ヶ磯…岩場に囲まれた砂浜、まさにプライベートビーチ。
この日は家族連れが何組か海辺で水遊びをしてて、めっちゃ気持ちよさそ~でした。
130630-13

海水浴場になっている浦富や牧谷、東浜などの砂浜はもちろんのこと、この鴨ヶ磯や城原海岸など海水浴場の指定を受けていないところも、夏は海水浴客でか~な~り賑わってます。
写真の右端の方に見える遊歩道…実は、網代港~鴨ヶ磯~城原海岸まで続いています。
(一昨年、この遊歩道を網代港から鴨ヶ磯まで歩いたんですが、けっこうアップダウンがあって、いい運動になりました。眺めもいいので、散歩が好きな方にはおススメです。。)
130630-14

逆側から鴨ヶ磯を写すと、こんな感じ。
写真じゃ分りづらいですが、この辺りはかなり透明度が高くて(沖縄ほどじゃないですが)、本当にすごいですよ!初めてここで泳いだ時にはマジで感動しちゃいました…鳥取市からわずか30分のところにこんな絶好のポイントがあるとは!
130630-15

そろそろ海で泳げる季節になってきましたね。。今年もいっぱい泳ぐぞ~!

21:31  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。