2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.06.20 (Thu)

「北海道どさんこプラザ」のソフトクリーム

梅雨らしい日が続いてますね~。
ベランダのゴーヤもすくすくと育ってます。(今年もちゃんと緑のカーテンができるかな。。)

さて、今月上旬の東京の続きを。。

居酒屋「まつ惣」で軽く飲んだ後、2軒目のお店を探して街をさまよっていたんですが、まだおみやげを買ってないことを思い出し、有楽町駅前の「北海道どさんこプラザ」に寄りました。
130609-41

ソフトクリームを売っていたので購入(自販機で食券を買うタイプでした)。
バニラ、夕張メロン、ミックスの3種(@380円)から、ミックスを選択。
夕張メロンがしっかりと濃いですね~。うん、うま~い!
130609-42

ごちそうさまでした~。

この後2軒目(居酒屋)に行こうと思ってたんですが、いろいろとあって結局行けずじまい。
てなわけで、このソフトクリームが今回の東京での最後の食事になっちゃいました。。
(こんなことなら、もっと飲み食いしておけばよかったぁ。。)

夜行バスに乗って鳥取に帰りました。
(一日中歩きまわっていたせいか、お酒が少し入っていたせいか、ぐっすりと眠れました。)

【追伸1】
自宅用に「ロッキーサーモン」を購入しました。1,380円だったかな?1,500円以下でした。
鮭半身がそのまま切らずにスモークされていて、塩、胡椒のみのシンプルな味付け。
キッチンバサミで切って、ちょっとずつ食べたんですが、めちゃうまでした!
ビールのあてにも最高!奥さんも大絶賛!夫婦そろってハマっちゃいました。おススメです!
(写真を撮り忘れちゃったのが、悔やまれます。。)
また、今度買いたいと思います。こちらもごちそうさまでした~。

【追伸2】
東京2日目の街歩きのことを、少しだけ「続きを読む(Read More...)」にUPしました。
興味のある方は、クリックお願いします。(今朝のサッカー日本代表戦の感想も…)

【2013.06東京食べ歩き】
○1日目(昼) 千代田区有楽町:タイ料理「あろいなたべた」のランチ
○2日目(昼) 台東区浅草:「鈴芳(すずよし)」の牛すじ&生ホッピー
○2日目(夜) 千代田区有楽町:居酒屋「まつ惣」で一杯

スポンサーサイト
22:32  |  東京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.06.17 (Mon)

居酒屋「まつ惣」で一杯

さて、しばらくぶりに、今月上旬の東京食べ歩きの続きを。。

浅草観光した後は、特に目的もなくぶらついて時間を過ごし、夕方には有楽町付近に到着。

JR有楽町駅からガード下(銀座側)を新橋方面に少しだけ歩いていくと…お目当てのお店が見つかりました。千代田区有楽町にある「まつ惣」です!
お店の外の路上にも、ビールケースをひっくり返して重ねた簡易テーブルが並べてあり、大勢のお客さんで賑わっています。いや~、めっちゃいい雰囲気ですね~。
130609-21

1人だったんで、お店の中のカウンターに通されました。まずは、ビール(600円)で乾杯!

と、そこに店員さんが来られ、このお店の支払方法の説明がありました。

1.はじめにテーブルごとに置いてあるザルの中にお金を入れておく。
 (お札が飛ばないように、小石が置いてあります。)
2.注文した料理が出てくるたびに、店員さんがそこから集金していく。
 (もちろん、おつりの小銭は、その都度ザルの中に入れてくれます。)

へぇ~。こんな会計システム初めてです。
でも、こうしておけば、いくら残っているのか一目で分りますよね。。
130609-22

黒板のおススメメニューの中から何品か注文。

まずは、「タコとサバのガーリックマリネ(450円)」。
お昼がけっこう重かったので、夜はあっさりめのメニューを…と思ったんですが、かなりしっかりとした味付けのマリネでした。想像とは違ってましたが、生ニンニクのスライスも入っていて、これはこれで美味しかったです。
130609-23

続いて、「ピリ辛ビーフン(600円)」。
よく混ぜてから食べてください…とのこと。上にかかっているひき肉、高菜漬け、焦がしネギなどと下に少し溜まっているピリ辛のスープがビーフンとよく絡んで…うま~いっ!
130609-24

ひと息ついたところで、「自家製ポテトチップス(中、350円)」と「チューハイ(350円)」を。
味のない純粋なチューハイって、久しぶりに飲みました。
130609-25

まだまだ、食べたい料理もあったんですが、次のお店を探しに「まつ惣」を後にしました。
ひとりで食べ歩くと、注文できる(食べられる)料理の量が限られてくるので、食べたい料理が注文できないというケースも出てきちゃいます(><)

いい雰囲気でした。次は奥さんと一緒に来たいな~。ごちそうさまでした~。

【追伸】
有楽町駅から新橋方面に日比谷側を歩くと、レンガ造?のレトロな雰囲気のガード下の曲線に沿って、いろんな料理屋さんが入ってます。こーゆーところもいいですね~。
130609-27

(ちなみに、銀座側はこんな風にガード下にはまり込んだはお店はなく、高架に隣接して飲食店が建ち並んでます。。)

【2013.06東京食べ歩き】
○1日目(昼) 千代田区有楽町:タイ料理「あろいなたべた」のランチ
○2日目(昼) 台東区浅草:「鈴芳(すずよし)」の牛すじ&生ホッピー

22:07  |  東京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.06.12 (Wed)

「鈴芳(すずよし)」の牛すじ&生ホッピー

蒸し暑い日が続きますね~。鳥取では昨日・今日と30℃を越す真夏日でした。。

さて、週末の東京での食べ歩きのことを。

土曜は、一人でランチ(タイ料理)した後、六本木へ。
某ホテルでの挙式&披露宴に出席し、その後の二次会、三次会も六本木近辺でありました。
とっても豪華な、でも温かみのある披露宴でした!末永くお幸せに!!!

翌日曜は、食べ歩きのぶらり一人旅へ。

まず向かった先は浅草。
何度も東京へは来てますが、浅草に来たのは初めてです。ご存じ「浅草寺」の雷門。
130609-01

長くなりそうなので、「浅草寺」の続きが気になる方は、本日の記事最後の「続きを読む(Read More...)」をクリックお願いします。

参拝後、軽く飲めるお店を探しに散策してたら、いい感じの飲み屋街を発見。
通りの両側のお店が軒先にテーブルを出していて、お昼から多くのお客さんで賑わってます。
130609-10

ひととおり見歩いた後で入ったのは、台東区浅草にある「鈴芳(すずよし)」。
(一際大勢の人が入ってたので、このお店に決めました。)
130609-11

1人だったので、外のテーブル席ではなく、中のカウンター席に通されました。

ひとまず、浅草ではこのお店にしかないという「樽生ホッピー(白、550円)」を注文。
料理は、おススメの「牛ハチノス(750円)」。
130609-12

ハチノス(牛の第二胃)…久しぶりに食べました。
くみくみとした食感が最高!甘辛く煮てあってお酒が進みます!

そのお酒なんですが…「ホッピー」って、初めて飲みました。とゆーか、初めて知りました。。
調べてみると、麦酒様清涼飲料水(つまり、ビールテイストの炭酸飲料(アルコール度1%未満)、または、これを焼酎で割ったもの)で、主な消費エリアは東京、神奈川、埼玉とのこと。
そりゃあ、知らないはずです。氷入りで出てきました(驚)

カウンターの中で煮ている大鍋が気になって、何か伺ったところ「牛すじ」とのこと。
130609-13

本当は、ここでは軽く一杯くらいですませるつもりだったんですが、つい注文しちゃいました。。

「韓国風のピリ辛牛すじ煮(650円)」と「樽生ホッピー(白)」のお代わり。
「牛すじ」うま~い!ピリ辛でビールもとい、ホッピーが進みます!
130609-14

軽くのつもりが、かなり飲み食べしちゃいました。。

お腹いっぱいになって、お店をあとにしました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
他にも、焼き鳥、焼き魚、刺身、一品料理など、いろんな種類の料理がありました。
(どうせだったら、肉系だけじゃなくて、他のものも食べとけばよかったな…とちょっと後悔。)

20:32  |  東京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.06.10 (Mon)

タイ料理「あろいなたべた」のランチ

週末は、大学時代のサークルの友人の結婚式に出席するため、東京に行ってました。
いや~、いい結婚式でした。久々に会った友人もいて、楽しかったです。

さて、そんな東京滞在中の食べ歩きのことをUPしていきたいと思います。

土曜の飛行機(1便)で東京へ。
(ちなみに、帰りは夜行バスで帰ってきました。。)

昼ごはんに何を食べようかなぁ…と、東京に着いてから書店でグルメ本をパラパラと立ち読みしながら決めたのがこちら。
千代田区丸の内にあるタイ料理屋さん「あろいなたべた(有楽町店)」。
(有楽町駅から東京駅に向かって、山手線の高架沿い(皇居側)を歩いてるとあります。)
130608-01

おおっ!高架下にお店がすっぽりと入ってるじゃないですか!

お店の前のテーブルが出ている雰囲気もいい感じ。(こーゆー雰囲気大好きです!)
130608-02

本場の味で、ランチ全品630円…という記事に惹かれて伺いました。
数あるランチの中で、かなり迷った末に注文したのが、「Cセット」。
130608-03

「パックブン・ファイデーン」…空芯菜のタイ風炒め。シンプルで大好きな料理のひとつ。
「ムー・パッ・クーイケム」…豚肉のクーイケム(アミ塩辛)炒め。
「ゲーン・キィァオ・ワーン」…鶏肉のグリーンカレー。定番ですね~。

どれもうま~いっ!ちゃんと辛くて、いいですね~。これが630円で食べれるとは(驚)
式前じゃなかったら、一緒にビールを飲みたいところでした(笑)

ちなみに、店内はこんな感じ。(高架下なんで、天井が曲線になってます。。)
130608-04

他にも、「カオマンガイ(鶏肉を使った屋台料理)」やチャーハン、焼きそば、お粥など、タイ料理のいろんなメニューがありました。単品料理もい~っぱいありました!
うち数枚を紹介します(クリックで拡大)。本当にどれも美味しそうでした!
130608-05 130608-06 130608-07

いや~、こんなアクセスがいいところに、ここまでコスパが高いお店があったとは…
また今度来てみたい、そして他の料理を食べてみたいと思ったお店でした。

ごちそうさまでした~。

【追伸】
羽田空港に到着時、ピカチュウにコーディネートされた飛行機を見つけて、思わず一枚。。
130608-00

22:12  |  東京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.02.22 (Fri)

居酒屋「ワタル」で一人飲み in 東京

昨日の東京出張の続きです。

仕事はまずまずの出来で、ほっと一安心。
帰りの飛行機まで、しばらく時間があったので、軽く飲みに行くことに。

ひとまず、羽田空港へのアクセスがよい新橋まで出てから、お店を探すことに。。
(都営浅草線だと、新橋から乗り換えなしで羽田空港に行くことができます。)

でかでかと書いてある「生ビール180円 ※発泡酒ではございません」という看板に惹かれ、
新橋駅近くにある居酒屋「ワタル」に入ってみました。
130221-21

中に入ると、サラリーマンばっかり。一人なので、奥のカウンターに通されました。
(ランチの時と真逆です。落ち着くなぁ~。)

まずは、「生ビール(180円)」を注文。
130221-22

かんぱーい!よく頑張った自分!

つまみはこちら、「ささみ梅しそ巻き揚げ(450円)」。
4つ入ってました。ちゃんと手作りの味がします。なかなか美味しい。
これはビールが進みます。
130221-23

おかわりは、店内のチラシに書いてあった「角ハイボール(100円)」。
なんと、2月限定で、角ハイ、緑茶ハイ、カルピスサワーが1杯100円とのこと。
これは頼むしかありません。
130221-24

「いかの塩辛(380円)」。
こっちはいたって普通ですね。これをあてに、おかわりを数杯。
130221-25

ごちそうさまでした~。

店内はそんなにきれいじゃありませんが、
個人的には、こういう洒落てない、かつ、チェーン店じゃない大衆居酒屋って、結構好きです。

いい気分になって、鳥取の帰途につきました。。


【追伸】
○このお店、入店料として300円かかります。
○料理の単価もそんなに安くはありません。
○しかし、期間限定の飲み物はかなり安く、ビールはいつでも180円!
○更に、店内に流れているBGMが90年代の懐メロ(イエモン、スピッツ、ルナシーなど)で、
 いい感じ。気が向いたらまた行くかも。。

23:56  |  東京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.02.21 (Thu)

「パパイヤリーフ」の大人のお子様ランチ in 東京

昨日、今日と、いま抱えている仕事の山場が続き、今週はかなり大変でした。。
連日、へとへとになって帰ってきたので、ブログを更新する元気もなく…

先日の京都も含め、貯まっている写真は後日アップしたいと思います。。


さて、そんなこんなで、今日は東京出張でした。。
(朝、鳥取は雪がうっすら積もってましたが、東京は快晴でした。何かそれだけで気分爽快。)

午後からの仕事だったので、とりあえずランチをとることに。

忙しくて特に下調べをしてなかったので、ぶらつきながらたどりついたのがこちら。
東京都千代田区、日比谷公園の近くにあった「日比谷シャンテ」地下2階の
アジアン料理のお店「パパイヤリーフ」。
130221-01

お店の前に女性客が並んでて…ちょっと入るのに躊躇しました。。

が、入口のこの看板に惹かれ…
男一人でしたが、勇気を出して「え~い、入っちゃえ!」
130221-02

1,000円前後で色んな種類のランチメニューがあり、目移りしちゃいます。

悩んだ末、注文したのは…もちろんこれ「大人のお子様ランチ(1,100円)」。
130221-11

「蒸し鶏のフォー」。蒸し鶏とトムヤンクンの2種類から味が選べます。
さっぱり味のスープを、レモンやテーブルの上のナンプラー、チリソースで好みの味付けにして食べます。う~ん、うまい!
130221-12

隣のテーブルにいた若い中国人女性2人組も「フォー」を食べてたんですが、
店員さんに「パクチーをください」と一言。

パクチー(中国では「香菜(シャンツァイ)」っていいます)を入れると、更に本場の味になるんですよね。ただ、独特の香り・味なんで、好き嫌いが分かれる食材です。
日本人は嫌いな人が、中国人は好きな人が多いかなぁ。
(にゃむふーは中国に行ってたときに慣れました…が、好んで食べるほどではありません。)
ちなみに、うちの奥さんは大好物。わが家ではプランターで栽培してます。。

おかずは左から、「ゴイクォン(生春巻)」、「カノンパン(海老トースト)」、「チャーゾー(ベトナム風揚春巻)」。
どれも美味しいですね~。新婚旅行で行った東南アジアを思い出します。。
130221-13

ライスは3種類。左から「ガパオライス(豚ひき肉のバジル炒めご飯)」、「ナシゴレン」、「グリーンカレー」。
この「ガパオライス」の豚ひき肉炒めが、ピリ辛で超うまかったです!
「ナシゴレン」は甘めの味付けでした。
130221-14

「グリーンカレー」には、エビ、ナス、タケノコが入ってて、これも美味しかったなぁ。
130221-15

そして、デザートは「自家製杏仁豆腐」。
いや~、癒されます。
130221-16

ごちそうさまでした~。めっちゃ美味しかったです。

期待を裏切らない味でした。また食べたいなぁ「大人のお子様ランチ」(笑)

鳥取にもこんなお店があればいいのになぁ。

23:36  |  東京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。