2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.05.24 (Fri)

「拉麺 秦秦(しんしん)」で昼ごはん ~北陸旅行⑪~

今日は家で晩ごはんを食べた後、夫婦で「みさき屋」に行ってきました。
サウナと水風呂(冷泉)…最高の組み合わせですね~。
今週はかなり疲れ気味だったんですが、めっちゃリフレッシュできました!

さて、北陸旅行の記事もこれで最後になります。。

最終日は、ホテル近くのパン屋さんで遅めの朝食をとった後、鳥取をめざしてLet's Go!!!

行きはずっと高速道路(鳥取道→中国道→名神道→北陸道)で北陸まで来たんですが、
帰りは別ルートで、一部下道を通って帰ることに。
とゆーわけで、敦賀で高速(北陸道)を下り、そこからは国道27号線を西(小浜方面)へ。

ちょうどお昼の時間帯。

福井名物のソースかつ丼か?「日本海さかな街」の海鮮丼か?何を食べようか迷いつつ、結局立ち寄ったのは、福井県美浜町(国道27号線沿い)にある「拉麺 秦秦」。
130501-1

ラーメンって時々無性に食べたくなりますよね。
こちらのお店は、豚骨ベースの「白玉」、「白玉」にたっぷり唐辛子をかけた「赤玉」、焦がしネギがのった「黒玉」の3種類のラーメンがおススメのようです。

さて、何を食べようかな~。

うちの奥さんは、屋号にもなっている「津津ラーメン(680円)」を注文。
鶏ガラ醤油ベースの京都風ラーメンとのこと。
130501-2

にゃむふーは、「黒玉(700円)」を注文。
う~ん、すごいインパクト!焦がしネギのほろ苦さが効いてますね~。
130501-3

平日ランチのセットメニュー、+200円で「チャーシュー丼」も注文。
うま~い。あっさりした生姜醤油ベースのタレがよく合ってます。
130501-4

ごちそうさまでした~。

小浜ICから再び高速(舞鶴若狭道)にのり、春日JCTで北近畿豊岡道に入って北上、八鹿ICで国道9号線に合流、後はいつもの9号線を通って帰宅しました。実はこのルートを通ったのは初めて。けっこうアップダウンのある道でしたね。。

今回も楽しい旅行になりました!
新しく購入した車で車内泊できたことが、一番の収穫でしょうか(笑)
次はいつ頃、遠出できるかな~。夏に行けたらいいな~。

【過去の記事】
プロローグ ~北陸旅行~
加西SA(上り線)の「播州ラーメン」 ~北陸旅行①~
多賀SA(上り線)で車内泊 ~北陸旅行②~
東尋坊でお昼ご飯 ~北陸旅行③~
兼六園&金沢21世紀美術館 ~北陸旅行④~
「川端鮮魚店」で晩ごはん ~北陸旅行⑤~
「Little Spice(リトル スパイス)」のタイ料理 ~北陸旅行⑥~
「廻る近江町市場寿し」の回転寿司 ~北陸旅行⑦~
金沢の街歩き(まちのり) ~北陸旅行⑧~
「全開口笑」の中華料理 ~北陸旅行⑨~
「赤玉(本店)」のおでん ~北陸旅行⑩~

スポンサーサイト
00:36  |  福井県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.05.09 (Thu)

東尋坊でお昼ご飯 ~北陸旅行③~

北陸旅行の続きです。。

4/29(月・祝)、まず向かった先は、福井県の「永平寺」。
曹洞宗の総本山です。(この写真は、伽藍の中心に位置する「仏殿」。)
130429-14

わが家は曹洞宗なので、一度は行ってみたいと思っていたお寺です。
(興味のある方は、文末の「続きを読む(Read More)」をクリックお願いします。。)

門前町のおみやげ屋さんで永平寺御用達の「団助」のごま豆腐を購入し、続いて向かったのは、同じく福井県の「東尋坊」。
(「団助」のごま豆腐…ねっとりと濃厚で、味噌もめっちゃ美味しく、絶品でした!)

駐車場から東尋坊に向かう道の両側には、おみやげ屋、飲食店が連なってます。
お昼にはちょっと早かったのですが、朝食も早かったので、お腹がすいてきて…
我慢できず、店先で焼いている串焼きを購入。
130429-21

「さざえ串焼き(300円)」。
歯ごたえもあり、甘辛いタレとほろ苦い身が…うま~い!
(運転がなければ、ビールも飲んでいるところです。。)
130429-22

ちょっとだけ食べると、ますますお腹がすいてくることってありますよね。。

てなわけで、途中にあった「小南亭」でお昼ご飯を食べることに。
130429-23

にゃむふーは、がっつり食べたかったので「ソースかつ丼(みそ汁付、840円)」を注文。
130429-25

福井の名物「ソースかつ丼」。甘辛いソースが食欲をそそります。
去年、敦賀市にある「ヨーロッパ軒」で食べたものは、かなりの大ボリュームでしたが、
ここのは薄いカツでした。ま、観光地の飲食店ってこんなもんかも。。

うちの奥さんは、「ブリウニ丼(ミニ、1,050円)」を注文。
セットで、みそ汁、小うどん、小そばからどれか一つ選べる…とのことで、小そばをセレクト。
130429-24

ちょっと期待していたんですが、ウニの味が…輸入品かなぁ?
う~ん、ま、観光地の飲食店ってこんなもんでしょう。。

ごちそうさまでした~。

ちょっと歩いた先に魚屋さんの経営する飲食店がありました。
(知っていれば、こっちに入っていたかも…残念。。)

さらに少し歩くと、「東尋坊」に着きました。(クリックで拡大)
130429-31

あれっ!?

「東尋坊」って、断崖絶壁、日本海の荒波、火曜サスペンス劇場、○○で有名…みたいなイメージを持ってたんですが…下の方まで降りられるようになってるじゃないですか!
130429-32

しかも晴天ということもあり、爽やか&のどかで良い感じ。
(正直、もっと荒々しい風景を想像してました。。勝手なイメージでスイマセンでした。。)
130429-33

ちなみに、下から見上げるとこんな感じ。
130429-34

やっぱり来てみないとわかりませんね。

帰りは海岸沿いの遊歩道を歩いて駐車場まで戻りました。
(こっちを歩いている人は少なくて、めっちゃ気持ちよかったです!)

駐車場前のお店に貼ってあった注意事項(↓)トンビ恐るべし…
130429-26

福井県の名所2ヵ所(永平寺、東尋坊)を後に、金沢市へ向かいました。。 ~続く~

【過去の記事】
プロローグ ~北陸旅行~
加西SA(上り線)の「播州ラーメン」 ~北陸旅行①~
多賀SA(上り線)で車内泊 ~北陸旅行②~

01:03  |  福井県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。