2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.09.13 (Sat)

カレー&アジア料理「かるだもん」で昼ごはん

お久しぶりです。
更新もせず、だらだらしてるうちに3週間もたってしまいました…反省。。

8月下旬には秋の気配を感じ始め、9月に入っても残暑を感じることなく、朝晩の冷え込みは日に日にキツくなり、もうすっかり秋ですね~。

とゆーわけで、ちょっと最近のネタを。。

先週末、鳥取市桂見にある「とっとり出合いの森」に行ってきました。
雲ひとつない秋晴れの下、散歩をしたり、木陰で休んだり…めっちゃ気持ちよかったです!
出会いの森

公園には子連れの家族が多く、みんな思い思いに楽しんでおられました。
(親水公園では、ほのぼのしちゃうような光景も。。)

出合いの森に行く前に伺ったのが、鳥取市商栄町のカレー&アジア料理「かるだもん」
かるだもん

にゃむふーが注文したのは、「ビーフカレー(中、880円)」の2辛。
香辛料の効いたシャバシャバのルーのいつものカレー。しっかりと煮込んだ牛肉がごろごろと(ちょっとしわめのものもありましたが)。2辛でも、食べてるうちに、じんわりと汗が出てきます。
かるだもん

奥さんは、久しぶりに「フォー(630円)」を注文。
茹で豚、もやしと平べったい麺の上には、パクチー(香菜)がたっぷりと乗ってます。
ほんのりと酸味のある爽やかなスープともよく合ってて、うま~いっ!
かるだもん

もう1品、「唐揚げ(550円)」も注文。
香草の香りがついたジューシーで大きい唐揚げが…うま~いっ!
ビールが欲しくなっちゃう味です。
かるだもん

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
ブログに載せるにあたり、訪問歴を見てみたら…結構ビーフカレーを食べてるんですね。
他にもいろんな種類のカレーがあるのに…改めて見返すまで、気づきませんでした。。

【過去の訪問】
2014.04「かるだもん」訪問 「ビーフカレー(小)」、「コムディア」
2013.11「かるだもん」訪問 「ビーフカレー(中)」、「ミーゴレン」
2013.06「かるだもん」訪問 「きのこカレー(小)」、「コムディア」、「唐揚げ」
2013.01「かるだもん」訪問 「とりきもカレー(中)」、「フォー」、「唐揚げ」

スポンサーサイト
11:55  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.13 (Sun)

「かるだもん」で晩ごはん

今日はちょっと肌寒かったですね。コタツを片付けるのは、もうちょっと先かな…。

さて、先日のこと。

晩ごはんを食べに伺ったのは、鳥取市商栄町にあるカレー&アジア料理「かるだもん」…久しぶりの訪問です。
かるだもん

にゃむふーは、「ビーフカレー(小、750円)」の2辛を注文。
小でもほどよい量、2辛でも鼻の頭にじわっと汗が浮いてくるいい感じの辛さ、サラッとしたルーには牛肉がゴロゴロといっぱい入ってます。いつ食べても美味しいですね~。
かるだもん

奥さんは、ベトナム風ピリ辛牛肉ぶっかけ飯の、「コムディア(880円)」を注文。
牛肉とトマトの酸味、黒胡椒などのスパイシーな香辛料がベストマッチ!タマネギやパインなども入ってて、甘酸っぱくて、うま~い。
かるだもん

ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2013.11「かるだもん」訪問 「ビーフカレー(中)」、「ミーゴレン」
2013.06「かるだもん」訪問 「きのこカレー(小)」、「コムディア」、「唐揚げ」
2013.01「かるだもん」訪問 「とりきもカレー(中)」、「フォー」、「唐揚げ」

22:56  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.01.25 (Sat)

「DILLY DARBAR(デリー・ダラバー)」のアジアンセット&レディースセット

昨日、今日と10℃を超す暖かい日になりました。
明日はまた寒さがぶり返すようですが…なんか、今年はあまり雪が積もりませんね。

さて、先日のこと。。

お昼ごはんに伺ったのは、鳥取市緑ヶ丘にある「DILLY DARBAR(デリー・ダラバー)」…奥さんのリクエストで、久しぶりの訪問です。
デリー・ダラバー

けっこうお腹が空いてたので、2人ともセットメニューを注文。

にゃむふーは、奮発して「アジアンセット(1,680円)」
3種類のカレー、サラダ、ライス、ナン、ハリアリティッカ、シシカバブ、デザートのセット。
いや~、すごいボリュームです!
デリー・ダラバー

上の真ん中がチキン?のミンチ(包丁で刻んだような大粒のミンチ)で作った「キーマカレー」(スープのあるキーマカレーって初めてです)、下の真ん中がベーシックな「チキンカレー」、右下がトマトベースの「エビマサラ」…5段階から選べる辛さはレベル3の辛口をセレクト。
どれもあっさり味で、そこまで辛くなくうま~い!

ちなみに、左下のデザートは、ちょっとスパイスが香る紅茶(チャイ?)を固めたもの…かな?
(にゃむふーは大丈夫なんですが、ちょっとクセがある味なんで、好みは分かれるかも。)

「アジアンセット」のナンは、普通のナンとチーズナンから選べるようになってます。

せっかくなので、「チーズナン」に初挑戦!ナンの生地の間にチーズが挟んであります。
クセのないチーズでうま~い!カレーがなくても、これだけで美味しいですね~。
デリー・ダラバー

奥さんは、前回同様、「レディースセット(1,050円)」を注文。
デリー・ダラバー

カレー、サラダ、ライス、ナン、チキンティッカ、デザートのセット。
カレーは、ホウレン草ベースの「アルパラック」と「チキンマサラ」から前者をセレクトし、辛さはレベル2の中辛に。辛さは全然大丈夫!うま~い。

持ってたドリンクのサービスチケットで、「ラッシー」も注文。
デリー・ダラバー

最後の方、フードファイトみたいになっちゃいました。。
お腹が空いていても、ちょっと食べるとすぐにお腹が膨れてきて…もう若くないですね(苦笑)

めっちゃお腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2013.10訪問 「キングセット(エビマサラ)」、「レディースセット(アルパラック)」
2013.04訪問 「キーマカレー」、「チキンホウレン草カレー」

23:48  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.11.19 (Tue)

「かるだもん」のビーフカレー&ミーゴレン

先週土曜のこと。

昼から買い物とかでバタバタしてたので、その流れで外食してから帰ることに。

伺ったのは、鳥取市商栄町のカレー&アジア料理「かるだもん」…久しぶりの訪問です。
カレー

奥さんは、麵系で攻めるとのこと。あんかけビーフンの「パッシーユ(900円)」が売り切れだったため、インドネシアの焼きそば「ミーゴレン(880円)」を注文。
インドネシア風の少し甘めで独特な味付けの焼きそばには、厚切りの豚バラやエビ、野菜などしっかりと具も入ってて、うまーい!(他にサラダ、えびせんも付いてました。)
カレー

にゃむふーは、がっつりとご飯系で、「ビーフカレー(中、880円)」の2辛を初めて注文。
大きな牛肉がゴロゴロと入ってます。牛肉はスプーンで切れるくらい柔らかく煮込んであって、美味しいですね~。しかし、何よりも辛ーい!顔から汗がじわっと出てきます。
カレー

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
毎回行くたびに忘れてるんで、備忘録がてら…。
カレーのサイズは中でもボリュームあり。小でもいいかと。辛さは2でも十分辛いです。

【過去の訪問】
2013.06「かるだもん」訪問 きのこカレー(小)、コムディア、唐揚げ
2013.01「かるだもん」訪問 とりきもカレー(中)、フォー、唐揚げ

23:22  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.29 (Tue)

「DILLY DARBAR(デリー・ダラバー)」のセットメニュー

まだまだ忙しい日々が続いています。
そんな中でも(いや、そんな中だからこそ)景気づけに外食しちゃうこともあるわけで…

てなわけで、久しぶりに地元の記事を。。

今月中旬、夫婦で晩ごはんを食べに出かけました。伺ったのは、鳥取市緑ヶ丘にある「DILLY DARBAR(デリー・ダラバー)」…久しぶりの訪問です。
デリーダラバー

がっつり食べたかったので、2人ともセットメニューから注文することに。。

にゃむふーは「キングセット(1,380円)」を注文。
カレー、ナン、ライス、タンドリーチキン、シシカバブ、サラダのセット。
いつもながら、ナンのボリュームがすごいですね~。
少し甘味のある生地がカレーとベストマッチ!うま~いっ!
デリーダラバー

セットのカレーは、豚肉をトマト・クリームソースで煮込んだ「ポークマクニ」とエビを玉ねぎ、トマト、スパイスで煮込んだ「エビマサラ」から選べます。
「エビマサラ」を選んだんですが、スパイシーではある(食べてるうちにじわ~っと鼻に汗をかいてくる)ものの、食べたときの辛さはあまり感じず、めっちゃ食べやすかったです。

(ちなみに、ナンの上に乗ってる赤いやつがヨーグルトとスパイスに漬け込んだチキンを焼いた「タンドリーチキン」で、黄色いやつがひき肉を串に巻きつけて焼いた「シシカバブ」。)

奥さんは、「レディースセット(1,050円)」を注文。
カレー、ナン、ライス、チキンティッカ、デザートのセットです。
デリーダラバー

こちらのセットのカレーは、ジャガイモをホウレン草ペーストで煮込んだ「アルパラック」とチキンを玉ねぎ、トマト、スパイスで煮込んだ「チキンマサラ」から選べます。

シェフのお薦めという「アルパラック」を選択。う~ん、やさしい味ですね~。うま~いっ!
(ちなみに、ナンの上の赤いやつが「チキンティッカ」…タンドリーチキンの骨なしver.かな?)

サービスチケットで、ドリンク(ラッシー)もいただきました。

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2013.04訪問「DILLY DARBAR」 キーマカレー、チキンホウレン草カレー

23:34  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.09.24 (Tue)

「monsoon食堂(モンスーン食堂)」のプーパッポンカリー&グリーンカレー

先週土曜、夫婦で外食に行ってきました。

一日の仕事の疲れをふっ飛ばしたいという奥さんのリクエストで伺ったのは、鳥取市賀露町(国道9号線沿い)にある「monsoon食堂(モンスーン食堂)」
今月上旬に伺ってから、間を開けずの再来です。。
モンスーン食堂

お目当ては、これ…「プーパッポンカリー(1,080円)」
タイ料理のワタリガニのカレー炒め煮とのこと。前回来た時に、目にとまった一品です。
厨房で料理されているときから、複雑なスパイスの香りが漂ってきて、期待が膨らみます。

で、出てきたのがこちら。どどーん!
モンスーン食堂

辛ーい!うまーいっ!!!ワタリガニがまるまる1匹、半分に割って入ってます。パプリカ、セロリ、玉子も一緒に炒めてありました。めっちゃスパイシーなカレーの中にカニの旨味も感じられ、辛さの中に甘さも感じる複雑かつ後を引く味わいで…うま~いっ!!!

「ライス(100円)」と一緒にいただきました。(ライスは雑穀米?でした。)

もう一品は、「グリーンカレー(860円)」
ココナッツミルクを使ったタイ料理の定番カレーですね。現地では「ゲーン・キョワーン・ガイ」と呼ぶようです。これも辛くてうま~いっ!ライスはインディカ米でした。具材は、チキン、しめじ、なす、パプリカ、セロリ、フレッシュなトマトだったかな。
モンスーン食堂

ここの料理の味付けは、変に日本人の口に合わせてなくて、いいですね~。

どちらも美味しかったです。ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2013.09「モンスーン食堂」訪問 ~パッタイ、トムヤムそーめん~

20:53  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.09.19 (Thu)

鳥取駅構内「ジャーニー」のカレー

先日、お昼時に鳥取駅付近に行ってたので、ついでに鳥取駅構内のカフェ&ランチ「ジャーニー」で昼食をいただくことにしました…初訪問です。。
ジャーニー

お昼時ということもあり、店内は多くのお客さんで賑わってました。
(1人のお客さんも結構おられました。)

いただいたのは…店長のおススメとあった「鳥取牛カレー(650円)」
サラダとセットでした。辛さは普通。牛肉は入ってましたが、味も…まぁ、ふつうかな。。
ジャーニー

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

23:57  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.09.07 (Sat)

「monsoon食堂(モンスーン食堂)」のパッタイ&トムヤムそーめん

先日、夫婦で外食に行ってきました。

あっさりと麺系を食べたいな~ということで方針は決まったんですが、ラーメンにしようか、うどんにしようか、お店は中々決まらず…迷いに迷った末に伺ったのは、鳥取市賀露町(国道9号線沿い)にある世界料理「monsoon食堂(モンスーン食堂)」
モンスーン食堂

店内はこんな感じ。
モンスーン食堂

世界料理というように、東南アジアをはじめ世界各国のエスニック料理がいただけるようです。(写真クリックで拡大)
モンスーン食堂

か~なり昔に伺ったことはあるんですが、何となくお店の雰囲気やメニューが違うような…
うろ覚えですが、以前もエスニック料理(ナシゴレンだったかな?)をいただいたような記憶があるので、オーナーさんが変わったんでしょうか?

ご飯ものもあったんですが、初心貫徹して、注文したのは麺類2つ。

まずは、「トムヤムそーめん(冷)(860円)」
メニューを見ると、タイ風のオリジナル料理とのこと。
付けダレが麺つゆではなく、トムヤムクンベースの冷たいスープになってるんじゃないかと思ってたんですが…料理が出てきてビックリ!いい意味で、予想が覆されました。
モンスーン食堂

上にのってる卵黄を崩して、よ~く混ぜ合わせていただきます。
うま~いっ!初めて食べる味ですが、なかなかイケます!そうめんにトムヤムクンとココナッツミルクを加えたのようなピリ辛のタレ+ボイルした小エビが絡めてあります。パクチー(シャンツァイ)とナッツもいいアクセントになってて、美味しいですね~。

もう一品は、「パッタイ(860円)」
豚肉、モヤシ、ニラ、玉子などと一緒に炒めた、甘酸っぱい味のタイ風焼きそばです。
こちらにもパクチー(シャンツァイ)がのってました。好き嫌いが分かれるハーブですが、わが家は大好き!(これをちゃんと使ってるお店って、なかなか鳥取にはないんですよね。。)
料理自体は全く辛くはなく、かなり甘めの味付けで、子どもが大好きな味だと思います。
モンスーン食堂

料理と一緒に「お好みで加えて食べてください」と持ってこられたのがこちら。
砂糖、唐辛子、レモン汁、ナッツの4種。好みの味に調整できるのがいいですね~。
辛いのが大好きなので、たっぷりの唐辛子とレモン汁を加えていただきました。うま~いっ!
モンスーン食堂

どちらも美味しかったです。ごちそうさまでした~。

他にも気になる料理がめっちゃいっぱいあったので、また行ってみたいと思います。

【追伸】
駐車場はかなり狭いので、注意が必要ですよ~。

12:17  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2013.06.13 (Thu)

「asipai(アジパイ)」のカレー

今日も暑かったですね~。
(梅雨なのに鳥取では雨が全然降ってません…ここまで降らないと、逆に心配です。。)

さて、今日は仕事終わりに奥さんから「今夜は外食しよう」とのメールが。
個人的にはビールをがっつり飲みたい気分だったんですが、車で出かけることに。

で、伺ったのは鳥取市商栄町にあるカレー屋さん「asipai(アジパイ)」。
うちの奥さんは何度も来ているそうですが、にゃむふーは初訪問です。
130613-1

テーブル席が少しとカウンターのコンパクトで内装の素敵な、いい雰囲気のお店でした。

ひとつは「ディナープレートセット(1,200円)」を注文。
好きなカレー(チキンorエビorココナッツorひよこ豆)、サラダ、サモサ(インド風揚げ春巻)、ライス、チャパティ、ヨーグルト、ドリンクのセットです。カレーはエビをセレクト。
130613-3

エビカレー…ココナッツの風味がしっかりとしたスープ系のカレーでした。
そんなに辛くはないなぁ(個人的にはココナッツのまろやかさが強いなぁ)と思ってたんですが、かなりスパイスが効いてるようで、食べてるうちに、じんわりと汗が出てきました。うまいっ!
サフランライスとチャパティ(2枚)が付いてるので、ボリュームも十分。

サラダ…この味付け、大好きです!
サモサ(インド風揚げ春巻)…中身はいもでしょうか?けっこうもったりしてました。

もうひとつは「キーマカレー(700円)」。
しっかりと挽き肉が入ってて、スパイシーでうま~い!
ライスの量もかなりあって、ボリュームも満点。がっつりといただきました。
130613-2

サイドメニューから「唐揚げ(ハーフ、300円)」も注文。
唐揚げっぽくない、竜田揚げのような衣の唐揚げでした。
甘酸っぱいエスニックなタレがうま~い!ビールが飲みたくなっちゃいます。。
130613-4

ディナーセットのドリンク(チャイorコーヒーorラッシー)は、チャイをセレクト。
デザートのヨーグルトと一緒に食後にいただきました。
渋めの味のチャイで、カレーの後によく合いました。
130613-5

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
食後にドライブがてら、久しぶりに鳥取砂丘に行ってきました。
かなり暗くなってきてましたが、他にも人がちらほらと。裸足で歩くと、サラサラの冷えた細かい砂の感触が最高に気持ちよかったです。
写真では伝わりにくいですが、漁火もきれいでした。
130613-6

22:58  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.06.07 (Fri)

「かるだもん」で晩ごはん

今日はがっつり食べたい気分だったんで、仕事終わりに奥さんと合流して食べに出ることに。

伺ったのは、鳥取市商栄町にあるカレー&アジア料理屋さん「かるだもん」。
久しぶりの訪問です。。(ちなみに、この写真は食事後に撮ったもの。)
130607-1

二人で来た時は、カレー1品+アジアンな麺orご飯1品+唐揚げの計3品が最近の定番。

カレーは「きのこカレー(小、630円)」を初めて注文。辛さはいつもの「2」。
シイタケ、エリンギ、エノキなどが入ってます。サイズは小でもボリュームは十分!
ただ、いつもに比べて、かなりスープっぽいカレーでした。(肉系じゃななかったからかなぁ?)
辛さも「2」だったら、もっと辛かったような…
味覚が変わったのか、勘違いか…いずれにせよ、次回は辛さ「3」でいこうかな~。
130607-3

アジア料理からは「コムディア(880円)」を、これまた初めて注文。
ベトナムのピリ辛牛肉ぶっかけ飯とのこと。
メニューに写真が載ってなかったので、どんな料理が出てくるのか、ドキドキ。。

どーーーん!
130607-2

ご飯の上に、牛肉、玉ねぎ、トマト、パインを炒めたものがどっさり乗ってました。
ニンニクもしっかりと効いてます。うま~い!バクつけます!

そして、いつもの「唐揚げ(550円)」。
大きな唐揚げが6個も…いや~、いつもながらのすごいボリュームです!
ハーブが効いてて、めちゃウマ!!!がっつり食べれました。
130607-4

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
食べ終わってお店を出たのが8時半頃だったんですが、既に「close」のプレートが…
けっこう早く閉まるんですね~。ご注意を!

【過去の記事】
「かるだもん」のカレー&フォー(2013年1月)

21:46  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。