2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.08.20 (Wed)

「福州風味 勝隆店」の日替りランチ

今日はいろいろとハードな一日で、疲れちゃいました。。

さて、先月下旬のこと。

仕事で倉吉に行った際、昼ごはんに立ち寄ったのが、倉吉市上井町(駅前通り沿い)にある「福州風味 勝隆店」
勝隆店

ひさごんさんのブログで何度も拝見して行ってみたいと思ってたお店。一度夜に行ったんですが、駐車場がいっぱいで断念し、今回が初訪問となります。。

注文したのは、限定20食の「日替りランチ(500円)」
この日のメインは、「五目豆腐」…初めて聞く料理名で、どんなのが出てくるのか、ちょっとドキドキでした。
勝隆店

他に、小鉢×2(ピリ辛ザーサイ、ゴーヤの和え物)、スープ(トマト&玉子)、ご飯のセット。

メインの五目豆腐は、豆腐と豚肉、キクラゲ、ニンジンなどが、とろみのあるスープでからめてある一品で、めっちゃ熱々、かつ、や~さしい味でした。

美味しかったです。ごちそうさまでした~。

スポンサーサイト
00:00  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.31 (Thu)

「薬膳食堂 めぐり」でランチ

今日も暑かったですね~。外をちょっと歩くだけで汗だらだら。
鳥取市は37.8℃の猛暑日で、今日の全国最高気温を記録!!!そりゃ、暑いはずですわ。

さて、先日のこと。

夫婦で倉吉の方へ出かけてました。ちょっと遅めのランチに伺ったのが、倉吉市関金町(国道313号線沿い)にある「薬膳食堂 めぐり」
めぐり

夫婦ともども初訪問。(にゃむふーは、以前、別のお店が入ってたときに来たことがあります。)

奥さんが注文したのは、「今週のご飯ランチ(850円)」
メインは、大きなナスのはさみ揚げ。小鉢は、ゴーヤと昆布の和え物と冷奴。雑穀ご飯とカボチャとかが入った具沢山のみそ汁のセット。体に優しい感じで、どれも美味しいですね~。
めぐり

にゃむふーは、「豚肉のスタミナ焼きプレート(700円)」を注文。
ニンニク風味の甘辛いタレで焼いた豚肉が…うま~いっ!ご飯がばくつけます!!
定食にもついてたゴーヤと昆布の和え物も添えてありました。このゴーヤがうまいっ!
めぐり

料理はもちろんのこと、奥さんがお店の雰囲気を気に入ったんで、ちょっと長居することに。。

てなわけで、にゃむふーは、食後に「アイスコーヒー(200円)」をいただきました。
(通常350円のコーヒーが、食後だと200円に…お得ですね~。)
めぐり

奥さんは、「黒米だいふく(200円)」を注文し、フリーのお茶といっしょにいただくことに。。
作り立てでほんのりと温かくて、餡子もそんなに甘すぎず、うま~いっ!
大福とゆーより、中にこし餡の入ったぼた餅のような感じ。外側の黒米のプチプチとした食感がいいアクセントになってて、クセになっちゃいます。
めぐり

どれも美味しかったです。ごちそうさまでした~。

21:58  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.27 (Sun)

「中華レストラン 悟空」のさいきょうパチパチランチ

お久しぶりです。
今朝はそうでもないですが、ここんとこ暑い日が続いてて、ちょっとバテ気味です。。

鳥取でも猛暑日になった昨日、浦富の花火大会に行ってきました!今年は諸事情あって行けないかなぁ~と思ってたんですが、メイン会場からちょっと離れた砂浜からゆっくり見ることができました。潮の香り、打ち寄せる波の音、海面に映る花火…夏の風物詩ですね~。

さて、先日のこと。

県中部に行ったついでに、期限が切れそうな(当時)ランチパスポートを使って、お昼ごはんを食べることに。。
伺ったのは、湯梨浜町久留にある「中華レストラン 悟空」…初訪問です。
悟空

注文したのは、ランパスを使って「さいきょうパチパチランチ(880円→500円)」
メインのお皿には、ジューシーな鶏の唐揚げ×2個、酢豚、オムレツ、ポテトサラダなどが。
その他、ご飯、スープ、漬け物のセットでした。
悟空

ボリュームたっぷりでお腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
今回購入した「ランチパスポート(4/25~7/24)」で、もっといろんなところに行きたかったんですが、結局数ヶ所にとどまりました。元は取れたんですが、もうちょっとまわりたかったです。

10:28  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.19 (Wed)

「2014牛骨ラーメン ワールドサミット」 in 倉吉パープルタウン

さて、この前の日曜の続きを。。

昼過ぎに鳥取を出て向かったのは、この日「2014牛骨ラーメン ワールドサミット」が開催されていた倉吉パープルタウン(通称「パータン」)。

まずは、2階の特設コーナーに設営されていた「牛骨食堂」に行ってみました。
着いたのは1時頃だったんですが、店外までず~っと長い行列ができてました。
(この写真は食べ終わって出たときに撮ったものです。)
牛骨ラーメン

メニューはこちら。(写真クリックで拡大)
全てのラーメンをハーフサイズ(300円)でいただくことができます。
牛骨ラーメン

残念ながら、既に山口県の「下松(くだまつ)ラーメン」と「満洲味(ますみ)」は売り切れでした。

で、注文したのは…

和のテイストを込めた個性派オリジナル「吉華(きっか)」のラーメン。
うま~い!細かく刻んで甘辛く煮てある牛スジもいい感じ。
牛骨ラーメン

もうひとつ。多くの常連が通う締めの店「やちよ」のラーメン。
こちらのスープは、醤油っぽさが結構強かったかな。チャーシュー、もやしがいいですね~。
牛骨ラーメン

ごちそうさまでした~。

周りの小さな子ども連れの夫婦なんかは、5~6種類注文されてたりしてました。
我が家もパンを食べて来なかったら、もっといろいろと注文してたかも…空腹に負けちゃった結果ですが、ちょっと後悔。。

めっちゃいいイベントだったと思います。ビバ!牛骨ラーメン!!!

【追伸1】
食べ終わってから、1階の特設ステージで行われた石川達之さんのLIVEも拝聴しました。
この方の方言(鳥取県中部弁)満載の歌…大好きなんです!初めて生で聴きました。
(実家での農作業の手伝い中、AMラジオから流れてくる歌を聴いて以来のファンなんです。)

【追伸2】
「牛骨食堂」で会計するところで、県内の牛骨ラーメンパンフが配布されてましたが、入口付近に置いといてもらえたら、並んで待っているときに品定めができて、よかったのになぁ~と。

23:47  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.02 (Sun)

「光本料理店(みつもと)」でお祝い飲み会

ここ数日、ちょっと体調不良が続いてます。胃腸風邪?…早く治らないかなぁ。

さて、先週末、母の還暦祝として、親父、弟と計4人で外食してきました。(奥さんは、ちょっと体調を崩してたんで、実家には戻らず、大事をとって鳥取で休養してました。)

伺ったのは、琴浦町赤崎にある「光本料理店(みつもと)」…初訪問です。
ネットによると、魚屋さんが経営している新鮮な魚介類がいただけるお店とのこと。
光本

カウンター席の奥には、座敷のテーブル席が2つ。なんかいい雰囲気で、テンション↑↑

親父は日本酒、母はウーロン茶、我ら兄弟は「生ビール(500円)」で乾杯!
付き出しは、「うなきゅう」でした。うま~いっ!これは、他の料理もかなり期待しちゃいます。
光本

ちなみに、この日のおススメのお魚はこちら(↓)
光本

アルコールを飲まない母は、初っ端から、ご飯物を注文。
「にぎり盛り合わせ(1,050円)」…7貫セット。う~ん、うまそ~。
光本

ビールのあてには揚げ物ですよね。とゆーわけで、「タコの唐揚げ(500円)」も注文。
プリップリでうま~いっ!ビールが進みます。
光本

本日のおススメの「モサエビ」を使って、「塩焼き」をオーダー。
バター?と胡椒も効いてて、うまいっ!これまた、ビールが進みます。
光本

お寿司を注文してない男3人には、「刺身盛り合わせ(650円)」
右上から、カンパチ、ヨコワ、メダイ、ホタテ、イカ…本日のおススメの魚から5種盛り。
めっちゃうま~いっ!この値段でこのボリューム。これは、マジでおススメです!
光本

お酒をお代わりしながら、料理も追加注文。

まずは、「天ぷら盛り合わせ(500円)」
エビ、マイタケ、ピーマン、かぼちゃ、ふきのとう。揚げたての天ぷらって美味しいですよね~。
光本

本日のおススメの「赤カレイ」を使って、「煮付け」にしていただきました。
でっかい卵の入った大きな子持ちガレイでした。浅めの煮付け具合で、あっさりとした味付け。
右下にあるのは、肝です。これもうまいんですよね~。
光本

そうこうしてるうちに、けっこう前に注文してた「カマ焼き(500円)」も焼き上がったとのこと。

持ってこられたお皿を見てビックリ!なんじゃ、こりゃーっ!
写真じゃ伝わりづらいですが、めっちゃ大きいんです。20cmはあろうかというカマに頭も付いて、このお値段。ほどよい塩加減、火加減で、味も絶品!うま~いっ!!!
光本

焼く魚はその日の仕入れ等によって違うそうですが、記憶が正しければ…確か「ヒラマサ」でした。いや~、すごい!半端なく、コスパ高し!!!

最初に注文したお寿司を親父とシェアしてた母は、最後に再びご飯物を。
注文したのは、「海鮮丼(850円)」
寿司飯ではなく、普通の白飯の上に、色んなネタが乗ってました。うまそ~。
光本

便乗して、弟もご飯物を注文。
「ミニ海鮮丼(400円)」…ネタのサイズは小さいですが、ミニにしては十分なボリューム。
光本

お店からのサービスで、全員に「親ガニの味噌汁」が。大将、ありがとうございます!
光本

半分に切った親ガニが入ってました。いい出汁が出てます。内子も外子もうま~いっ!
光本

支払いの時に、またまたビックリ!あんなに食べ飲みしたのに…トータルでこのお値段。
ほんとコスパ高いんですよ!

そして、何より、魚料理がめっちゃ美味しかったです!4人とも、大満足、大満腹でした。

ごちそうさまでした~。今度は、奥さんも一緒に来たいと思います。
光本

【追伸】
駐車場は、ちょっと離れたところにあります。初めての方は分からないと思うんで、お店の方に声をかけた方が無難かも。。

01:01  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.12.31 (Tue)

「安陵」で焼肉パーティー

大晦日ですね~。我が家は昨日・今日の午前中と大掃除をして、気分一新。
一段落して、ほっこりとしてるとこです。。

さて、今月上旬のこと。

親父の誕生日を祝いに、両親、弟、にゃむふー夫婦の5人で外食に出かけました。
伺ったのは、琴浦町八橋(国道9号線沿い)の焼肉屋さん「安陵」…久しぶりの訪問です。
安陵

こちらのお店、事前予約してから行くと、1ドリンクサービス(生ビール小、酎ハイなどアルコール類も含む)なんです!

右から、「国産黒毛和牛 上カルビ(880円)」「ハラミ(720円)」「上ミノ(780円)」を2人前ずつ。どのお肉も甘辛いタレにからめた状態で出てきます。
安陵

「野菜盛り合わせ(450円)」
安陵

がつがつ焼きながら、よく食べ、よく飲み、話に花を咲かせます。

「国産黒毛和牛 ロース(1,050円)」も2人前。
安陵

サイドメニューの「豚ニラチヂミ(480円)」「キムチ(330円)」も注文。
チヂミは醤油、ごま油、唐辛子、ネギ、ニンニクで作ったタレにつけていただきます。
安陵

「牛タン(820円)」…もちろん塩でいただきました。(しょっぱなに食べたかったなぁ。。)
安陵

他にも「カシワ(鶏、370円)」とかを追加注文。(残念ながら「パイプ(580円)」は売り切れ。)

親父は「韓国冷麺(720円)」を、母親は「ラーメン(600円)」を注文。
安陵

にゃむふーは、「売り切れゴメン」と書いてあった「牛肉スープ(500円)」を注文。
う~ん、あったまります。お好みで唐辛子を入れると、味が変わって、これまたイケますね~。
安陵

ごちそうさまでした~。

12:57  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.12.27 (Fri)

山陰道・琴浦PA「あかさき亭」の海鮮丼

先日、仕事で米子に行ってきました。

12/21(土)に山陰道(赤崎中山IC~名和IC)が開通したばかり。(これで、大栄東伯ICから米子まで無料高速で繋がりました。)ストレス・フリーで運転できて…いや~、いいですね~。
今回新たに開通した区間はわずかですが、鳥取-米子がぐぐっと近くなった気がします。

途中、琴浦PAの「物産館ことうら」内にある食事処「あかさき亭」で昼食をとることに。。
あかさき亭

食券を買って注文し、フードコートで食べるタイプです。

ちょっと奮発して、「海鮮丼(900円)」を注文。(写真クリックで拡大)
親ガニ(ズワイガニのメス)のみそ汁、漬物とセットでした。
あかさき亭

本日の丼の魚は、ブリ、ヨコワ、サワラ、スズキとのこと。他に甘海老、イカものってました。
刺身の切れが大きくて、新鮮で、うま~いっ!
(ワサビには刻んだ茎も一緒に入ってたんですが…ちょっと変わってて、これもいいですね。)
あかさき亭

親ガニのみそ汁も、めっちゃ濃厚で、美味しかったです!
あかさき亭

ごちそうさまでした~。

【追伸1】
琴浦PAの館内フードコートの両側には食事処が2つ(魚介類を使った定食などの「あかさき亭」と、カレーやうどん・そばなどの「琴浦うまいもんや」)あります。

【追伸2】
琴浦町は、マンガ「琴浦さん」とコラボして町興しをしています。
あかさき亭

【追伸3】
赤崎中山IC~名和ICの間には、追越車線もありました!(その間は、なぜか路面がアスファルトじゃなく、コンクリート?でした。)鳥取道も、山陰道(鳥取県内)も、無料なのはめっちゃいいんですが、その大部分が片側1車線ってゆーのがネックなんですよね。追越車線って重要だと思います。

22:48  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.10.15 (Tue)

「胡同食堂」のセットメニュー(ご飯もの)

台風の影響で、鳥取もすごい雨風ですね。早くも明日が憂鬱です。。

さて、先日の三連休初日の土曜、所用があって夫婦で倉吉に行ってました。

夕方には一段落ついたので、ちょっと早めの晩ごはんを食べることに。
伺ったのは、倉吉市上井にある中華料理屋さん「胡同(ふーとん)食堂」
かなり昔から来たかったんですが、なかなかタイミングが合わず、初訪問です!
胡同食堂

夜メニューだけかと思ってたんですが、昼メニューもまだできるとのこと。

ちなみに、夜メニュー(14:00~21:30)はこちら。(写真クリックで拡大)
胡同食堂

でもって、昼メニュー(11:00~18:30)はこちら。(写真クリックで拡大)
胡同食堂

時間帯によっては、どちらのメニューからでも選ぶことができます。
2人ともめっちゃお腹がすいてたので、がっつりと昼メニューの中から注文しました。

奥さんは、「麻婆豆腐ごはん(700円)」
辛さは強めと控えめと選べるようです…迷わず、強めで注文しました。サラダ&スープ付。
辛いっ!うまいっ!山椒の舌が痺れるような辛さ(中国では「麻(マー)」といいます)と唐辛子の辛さ(中国では「辣(ラー)」といいます)がいい感じ。ご飯が進みますね~。
胡同食堂

にゃむふーは、「ボリュームたっぷりプレート(980円)」
ちょっと写真写りが悪いですが…大きな唐揚げが3つ、目玉焼きの下にはスペアリブの八角煮がごろごろと、さらに野菜のナムル&サラダ、スープが付いてました。ボリューム満点!
特にスペアリブが美味しかったです!八角の香りがザ・中華って感じで、いいですね~。
胡同食堂

箸休めに、夜メニューから「きゅうりのにんにく和え(350円)」を注文。
う~ん、中国を思い出します。。これに香草(シャンツァイ)が入ってたら、そのものですね。
胡同食堂

どれも美味しかったです。お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
今夜のサッカー日本代表の親善試合(×ベラルーシ)、ビール片手にテレビ観戦してたんですが、0-1で負けちゃいましたね。。先日のセルビア戦(0-2)に続いて、無得点の負け試合。チャンスはあっても、なかなか得点できない日本。W杯本番まで、あと8ヶ月。がんばれー!

23:58  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.09.23 (Mon)

「Coda(コーダ)」のジェラート ~初秋ver~

昨日はお彼岸の墓参りのため、実家に戻ってました。

途中で立ち寄ったのが、北栄町の国道9号線沿い「道の駅大栄」や「青山剛昌ふるさと館」の隣にあるイタリアンジェラート「Coda(コーダ)」
素材の味を活かしためちゃうまなジェラートをいただけるお店で、ちょくちょく伺います。
Coda

伺った時間が結構遅かったので、売り切れの味もありました。

注文したのは、「いちじく」と「キャラメル」のダブルのコーン(400円)
2人でこの量がちょうどいいくらい。(この日は日差しがきつかったので、日なたに出るとすぐに溶け始めてきました。。)店先のベンチに座って、いただきました。
Coda

「いちじく」は、果肉のつぶつぶ感があって美味しかったです。(ここだったら、もっと素材の味を前面に出してるだろうな~なんて思ってたんで…ちょっと期待過剰でしたね。)
両方とも美味しかったんですが、「キャラメル」の味が濃くて、食べてるうちに「いちじく」の味が消されちゃいました。この組み合わせはなかったかなぁ…とちょっと後悔。。

でも、ここのジェラートはやっぱ美味しいですね。また来まーす。ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2013.06「Coda」訪問 「空豆」「さくらんぼ」
2013.04「Coda」訪問 「桜」「ラムレーズン」

09:48  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.09.21 (Sat)

パープルタウン「まつや」のカレーラーメン

先日、倉吉市内のパープルタウンに行ったときのこと。

ちょうどお昼時だったので、店内2階にある和食屋さん「まつや」でお昼ごはんをいただくことに…初訪問です。(パープルタウン自体、子どもの時以来、約20年ぶりの訪問でした。。)
まつや

店内はおばさま方で賑わってました。

「日替り定食(650円)」でもよかったんですが、テーブルの上にあったこのメニュー(↓)が気になって、勢いで注文しちゃいました。
まつや

「カレーラーメン(650円)」
具は、豚肉、キャベツ、ニンジン、タマネギ、ネギ。とろみのないあっさりとしたスープ。
「ちょっと辛め」と書いてありましたが、全然辛くはありませんでした。
スープだけだとラーメン感は感じられませんが、麺を食べると、やっぱりラーメンだなぁ…と。
まつや

味は…可もなく不可もなくという感じかな。ごちそうさまでした~。

20:45  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。