2012年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.12.05 (Wed)

唐戸市場「馬関街」で寿司三昧 in 下関

唐戸市場に戻ってみると、準備中だったお魚屋さんに人だかりが…
既に「馬関街」が始まっちゃってます!(地元ローカルテレビのグルメロケもしてました。)

ぐるっと一回りしてみて、目にとまったお店がこちら。
121201-21+

美味しそうなネタがところ狭しと並んでいます。
様々なお寿司の他に、ウニ丼などの各種海鮮丼が@800円で販売されてました。
(鯨のお寿司もありました。さすがは下関)
121201-22

どれも美味しそうで目移りしちゃう中、にゃむふーが購入したのは(左から)、「天然ふく(@100円)」、「まぐろ脳天(@200円)」、「はらみとろ(@200円)」、「有頭赤えび(@200円)」。
どれもめちゃめちゃうまそうです!
121201-24

「馬関街(=市場内の魚屋さん)」で購入したお料理は、外のデッキで食します。
121201-05

カップルや家族、友達など複数で食べてる人が多い中、にゃむふーは一人で
「いっただっきま~す!」
(「孤独のグルメ」の主人公を気取って、心の中で「うん、うまいっ!!」)
121201-25

もう一度、市場に戻って、別のお店に。
121201-31

こちらで選んだのは(左から)「幻の魚」と銘打ってあった「アラ(@200円)」、「ウチワエビ(@300円)」、「炙りのどぐろ(@200円)」。
121201-33

ウチワエビ…初めて食べました。どれも、最高に美味しかったです。

他にも美味しそうな新鮮なネタを扱っているお店がいっぱいありました。
「フグ刺し」を500円で扱っているお店もあったような。
2階の食堂で食べずに「馬関街」が始まるまで我慢すればよかったです。
嗚呼、後悔先に立たず…

満腹になって、帰途につきました。大満足です。ごちそうさまでした~。

下関(特に唐戸市場の馬関街)最高です!絶対にまた来るぞ~!

スポンサーサイト
01:13  |  山口県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。