2014年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.02.25 (Tue)

「広島風お好み焼き 鉄馬(てつ)」で晩ごはん

さっきまで元湯温泉に行って、熱~いお湯に浸かってきました リフレッシュ×2。

さて、先日のこと。

奥さんの「広島風お好み焼きが食べたい」とのリクエストで伺ったのは、鳥取市湖山町東(湖山街道をちょいと入ったところ)にある「広島風お好み焼き 鉄馬(てつ)」…初訪問です。
鉄馬

明るい雰囲気の店内には、鉄板の前のカウンター席が5つと、4人掛けのテーブル席が2つ。

注文したのは、定番の「肉玉そば(650円)」
たっぷりのキャベツと焼きそばが薄くてもちもちした生地と玉子で挟んであって、これぞ広島風お好み焼き!
鉄馬

う~ん、めっちゃうま~いっ!

堪らず、途中で「瓶ビール(500円)」を注文しちゃいました。。
ビールとお好み焼きって、よく合うんですよね~。美味しさ倍増です。
鉄馬

もう1品は、「たっぷりキノコのお好み焼き(800円)」
「肉玉そば」の上に、しめじ、えのき、エリンギを炒めたのが乗っかってます。
鉄馬

テーブルの上には、ノーマルと辛口の2種類のソースがありました。
(「激辛20」ってラベルが貼ってありましたが、そこまで辛くありませんでした。)
鉄馬

広島風のお好み焼きは、焼いている過程を眺めているのも楽しいんですよね。

めっちゃ美味しかったです!ごちそうさまでした~。

また、広島風お好み焼きを食べたくなったら、来たいと思います。。

【追伸】
お酒飲みにとっては、ビールのあてになるような、簡単な1品メニューか簡単な鉄板焼きとかがあったら、嬉しいかなぁ。

スポンサーサイト
23:56  |  鳥取県東部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.02.24 (Mon)

「らーめん中富」の醤油らーめん&つけ麺

なんやかんやで慌しくしてたら、あっとゆー間に2月も最終週。いや~、早い×2。

さて、先日、奥さんと昼ごはんを食べに行ってきました。

伺ったのは、鳥取市南安長(卸売市場)にある「らーめん中富」
以前、駅南にあった時に伺ったことはあるんですが、移転してから初めての訪問です。
中富

真新しい明るい雰囲気の店内には、カウンターが10席くらいと4人掛けのテーブルが1つ。

1時ごろに伺ったんですが、老若男女問わず、満席のお客さんで賑わってました。
暫く待ってから、カウンター席へ。

奥さんが注文したのは、「醤油らーめん(600円)」
中富

魚介ベースの醤油スープ。トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、ワカメ、きくらげ、海苔、刻みタマネギ。しっかりとした味わいです。うま~いっ!

にゃむふーは、「つけ麺(700円)」を注文。
中富

トッピングはラーメンと一緒。醤油ベースの濃いつけ汁につけて食べるのも、いいもんですね~。チャーシューの外側はめっちゃ柔らかかったんですが…しっかりとした食感の内側の方が個人的にはちょっと好みでした。

美味しかったです。ごちそうさまでした~。

【お店情報】
○営業時間 11:30~14:00、17:00~20:30
○定休日   水曜日
○注意事項 店内の貼り紙によると、「スープ終了の場合、閉店」となるようです。

22:41  |  ラーメン・うどん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.19 (Wed)

「天然海水いけす 海陽亭」でお昼ごはん

寒い日が続きますね~。
積もるような雪こそ降ってませんが、やっぱ、まだまだ冬だなぁ~と。。

さて、先日、奥さんとお昼ごはんを食べに出かけました。

伺ったのは、鳥取市賀露町(「かろいち」と同じ敷地内)にある「天然海水いけす 海陽亭」
海陽亭

奥さんが注文したのは、「復興支援定食(1,575円)」
なんと、この料金の中から1,000円も復興支援活動に使っているとのこと。料金の2/3を復興支援に使っているのにも関わらず、その料理の内容は、かなり充実してます。
海陽亭

刺身三種盛り、大海老フライ(2尾)、野菜の炊き合わせ、茶碗蒸し、小鉢(ひじき)、イカの塩辛、サラダ(キャベツの千切り)、ご飯、みそ汁、漬物のセット。
写真じゃ伝わりづらいかもしれませんが、すごいボリュームです!

「刺身三種盛り」は、モサエビ、イカ、ブリ?でした。
モサエビがうま~いっ!(北陸とかではガスエビやドロエビって呼ばれているエビです。)
海陽亭

久しぶりに食べた「大海老フライ」も、マジででっかいです!
全長20cmくらいはあるかな?プリップリでうま~いっ!
海陽亭

にゃむふーは、かなりリッチに「海鮮丼(1,890円)」を注文…奮発しちゃいました(汗)
その日のおススメのネタを寿司飯の上にぎっしりと敷き詰めた海鮮丼に、茶碗蒸し、サラダ(キャベツの千切り)、みそ汁がセットになってます。

どんなネタが入ってくるか、ドキドキしながら待ってました。
奥さんが注文した定食が届いてから、さらにしばらく待ってから、出てきました。どどーーん!
海陽亭

手前の左から、シメサバ、貝(何って名前かな?)、茹でた蟹の身をほぐしたやつ、アジ、アワビ、中列の左から、何故か蟹の甲羅に入っていたイクラ、ブリ、ウニ、モサエビ、アワビに隠れてますが…醤油に漬けたイカ、奥の左から、茹でた蟹、長いもの短冊、イカ。
海陽亭

醤油は、刺身醤油とカツオだしのオリジナル醤油の2種類ありました。オリジナル醤油がおススメとのことでしたが、刺身醤油にワサビを溶いて、ネタの上からかけていただきました。

贅沢なネタが目白押し。いや~、豪勢ですね~。
シメサバは、よくシメてありました。(個人的には、もう少し軽くシメてた方が好みかな。)
あと、欲を言えば、もうちょっと魚のネタが入ってたらなぁと…。(魚は3種だけだったので…)

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
我が家にとって、「海陽亭」は、やっぱ、ちょっとお高いですね…。
最近、けっこう奮発しちゃってるんですが、我が家のエンゲル係数かなりヤバいかも…。

【過去の訪問】
2013.01「海陽亭」訪問 「かにロイヤルコース」

21:14  |  和食・寿司  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.02.18 (Tue)

驚!1日のアクセス100件越え!

ソチ冬季五輪もいよいよ終盤ですね。
昨日はカーリングの予選最終戦(日本×スウェーデン)を観てて、夜更かししちゃいました。。

さて、そんなこんなで、さきほどブログを開いてみたら…

昨日、1日のアクセスが初めて100件を超えてましたっ!!!

いや~、すごい!

最近は1日平均70~80件くらいアクセスがあります。

こんなにも多くの方が見てくださるとは…本当にありがとうございます!

今後とも気負わず、食べたものや行ったところのことなどをUPしていきたいと思いますので、引き続き、よろしくお願いしますm(_ _)m

23:46  |  備忘録  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.17 (Mon)

湯村温泉「とみや」で日帰り温泉

先週土曜のこと。昼過ぎに仕事から帰ってきた奥さんが、「疲れたぁ~。どっか温泉に行って、リフレッシュしたーい!」との一言。

で、向かったのは、鳥取から車で約40分のところ、兵庫県新温泉町にある「湯村温泉」

温泉に入る前に、久しぶりに温泉街をぶらつくことに。。
湯村温泉

目指すは、川の近くから湧き出す源泉「荒湯」
無色透明、無味無臭、アルカリ性の単純泉で、摂氏98℃の高温の温泉が、1分間に470リットルも湧き出ているとのこと。めっちゃ寒い中、ここには大勢の観光客がおられました。
湯村温泉

皆さんのお目当ては…その高温かつ豊富な温泉を使った温泉卵。
出来上がるまでの時間が約15分と約20分の2種類の湯壷がありました。
湯村温泉

我が家も、家から卵&ネットを持参してたんで、空いてるところに投入。
(卵は近くのお土産屋さんでも売ってます。)
湯村温泉

近くのお土産屋さんを巡って時間を潰し、約15分後に取り上げてみると…
湯村温泉

できてましたー!
湯村温泉

塩をかけて一口。うまーいっ!
(卵がSサイズだったせいか、完璧に茹で上がっちゃってたのが、ちょっと残念でした。。)
湯村温泉

軽くお腹に入れてから向かったのは、「荒湯」から徒歩約3分、川を渡って坂を登ったところにある旅館「とみや」…初訪問です。
とみや

女性は「展望露天風呂 天神の湯」、男性は「大浴場 愛宕の湯」に入れます。

「天神の湯」の方は、2種類の露天風呂の他、内湯も大浴場、炭酸風呂、泡風呂、打たせ湯など、いろんな種類のお風呂があったようです。

一方、「愛宕の湯」の方は、わりとこじんまりとした露天風呂で、内湯も大浴場1つ&サウナのみと、けっこう差がありました。(伺ったときは、サウナも真っ暗で入れませんでした…残念。)

熱くていいお湯でした~

奥さんは、めっちゃリフレッシュできたようです。

【日帰り温泉情報】
○午後3時~9時まで、大人@800円で日帰り入浴ができます。
○旅館なので、シャンプー、リンス、ボディーソープ(よくある馬油、柿渋のやつ)があります。
○日帰り温泉客には、タオル等はありません。
○旅館なので、脱衣場はロッカーじゃなくて、籠タイプ。貴重品はフロントに預けます。
○脱衣場にあった美容ジェル?クリーム等も充実してました…さすが温泉旅館。

【追伸】
お風呂は午前・午後の男女入替制なので、男性は宿泊しないと「天神の湯」の方には入れません…日帰り男性客にはちょっと残念ですが、致し方なし。

23:22  |  兵庫県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.15 (Sat)

「麺屋 玖(きゅう)」で晩ごはん

先週末に引き続き、今週末も関東の太平洋側などで大雪になったようで…
甲府では、明治から約120年も続く観測史上最深の110cm以上を記録したとか。

しかし、今年の雪は太平洋側でよく降り、よく積もりますね。
鳥取では降ることは降るんですが、例年になく、ほとんど積もってません。
こんな冬も珍しいような…このまま春を迎えるんでしょうか?

さて、先日のこと。。

仕事終わりに奥さんと合流し、ラーメンを食べに行ってきました。
伺ったのは、鳥取市正連寺(Sマートの敷地内)にある「麺屋 玖(きゅう)」
麵屋 玖

いつも拝見している、ごんたさんのブログ「鳥取のほほ~ん日和♪」の記事を見て伺いました…初訪問です。

店内は、ラーメン屋っぽくない、明るくて、ちょっとカフェっぽい雰囲気。

奥さんのお目当ては、あっさりとした醤油ラーメン。
で、注文したのは、「らーめんセット(800円)」
しょうゆらーめん+ライス+餃子のセットです。(ライスはにゃむふーがいただきました。。)
麵屋 玖

大山地鶏と使った鶏ガラベースのスープが、あっさりしてるけど、うま~いっ!
トッピングは、自家製チャーシュー、メンマ、もやし、かいわれ、白髪ネギ。

餃子は、肉のジューシーさより野菜を前面に押し出した感じで、あっさりとした味でした。

にゃむふーは、「みそちゃあしゅうめん(950円)」を注文。
麵屋 玖

こっちは、白髪ネギじゃなくて、刻んだネギでした。味噌味もイケますね~。うまい!

分厚いチャーシューが4枚。厚さ1cmくらいあるんですが、柔らかく仕上げてあります。
(個人的にはもっと噛み応えのある方が好きなんですが、なかなかないんですよね。。)

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【追伸】
ちなみに、「醤油(600円)」、「味噌(700円)」、「カレー(700円)」、「ワンタン(700円)」、「+チャーシュー(+250円)」、「餃子(300円)」でした。次は「味噌」に挑戦したいな~。

21:24  |  ラーメン・うどん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.02.13 (Thu)

「大阪新世界 山ちゃん」で軽~く飲み会

いや~、寒い日が続きますね~。
やっぱり、まだ冬真っ只中の2月ですね。先月末の暖かさはどこに行ったのやら。。

さて、先月末、久しぶりに弟とサシで飲みました。

伺ったのは、米子市明治町(駅前通り沿い)の「大阪新世界 山ちゃん(米子駅前店)」
串カツが有名な居酒屋チェーン店。(鳥取のお店には行ったことがあります。。)
山ちゃん

こちらのお店、安くて、賑やかで、サラリーマン憩いの場でもあります。
(全面喫煙可なので、喫煙家には気兼ねなく吸えますが、タバコが嫌いな方はキツイかも。)

弟から遅れてくるとの連絡が入ったので、一足先に入っとくことに。。

とりあえず、「山陰漁港直送 本日のお造り3種盛り(380円)」「枝豆(150円)」を注文。
「生ビール(280円)」で1人で乾杯!
「3種盛り」は、鯛、ホタテと確か…マルゴ(ハマチ以上ブリ未満の魚)だったかな?
山ちゃん

弟が来て、改めて乾杯!ビールのあては、もちろん串カツで。

「串カツ盛り合せ(5本、500円)」×2を注文。
左から、キス、エビ、豚肉、カボチャ、牛肉。
う~ん、どれもうま~い。ビールが進みますね~。ガンガンお代わりしちゃいます。。
山ちゃん

追加でもう1品…「てんこ盛り アサリ酒蒸し(380円)」
ほんとに、めっちゃ「てんこ盛り」ですっ!
コスパ高し。(ただ、ちょっと砂を噛んでいるのもありました…値段相応かな。)
山ちゃん

他にも何か注文したような…写真も撮ってなく、日にちが経ったので忘れちゃいました。。

近況報告しながら、がっつり飲みました。ごちそうさまでした~。

こうやって、弟とは年に数回、鳥取や米子で飲むんですが…いいもんですね~。
(子どもの頃は喧嘩ばっかりしてたのに、大人になるって、こーゆーことなんでしょうか。)

22:58  |  鳥取県西部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.10 (Mon)

「23 Craft Beerz Nagoya」でクラフトビール飲み放題

今日も寒かったですね~。週末、東京都心では45年ぶりに27cmの積雪になったとのこと。
鳥取では積もってこそないですが、今日も雪がちらほらと降り続いてます。。

さて、先週後半から昨日まで、県外を飛び回ってました。
そんな中、名古屋で伺ったお店がこちら。

名古屋市中区丸の内にある「23 Craft Beerz Nagoya(クラフトビアーズ ナゴヤ)」
国内だけじゃなく、世界各国のクラフトビールが飲めるお店です。
お酒が大好きなサークルの後輩が手配してくれました。感謝!
23クラフトビアーズ

20種類のクラフトビールの飲み放題コース(@5,500円)で、久々の再会を祝して乾杯!

好みの味のビール、香り高いビール…色んな種類のビールをたらふく飲みました。
何種類か売り切れのものもありましたが、めっちゃ美味しかったです!

ごちそうさまでした~。

会話に夢中で、料理などの写真はありませんが、あしからず…m(_ _)m

【追伸1】
調べてみたところ、「クラフトビール」とは、小規模なビール醸造所でビール職人が造っているビールで、その高品質なビールを「手工芸品(Craft)」に例えて、こう呼んでいるとのこと。

代表的な5種類として、「ピルスナー」「ペールエール」「IPA(アイピーエー:India Pale Ale)」「ヴァイツェン」「スタウト」があります。

詳しくは、こちらのサイトをご参照ください。
・その1 http://craftbeer-tokyo.info/about-craftbeer/
・その2 http://matome.naver.jp/odai/2133147188734616301

【追伸2】
今回の行程では、名古屋で大学時代の友人たちと飲んで語って、京都でも大学時代の別の友人たちと飲んで語って、なんやかんやで、めっちゃ慌しかったですが、それ以上にめっちゃ楽しいひと時を過ごせました。
久しぶりに会っても、会わなかった時間を感じさせない、この感じ。いいもんですね~。

23:34  |  愛知県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.05 (Wed)

カレー専門店「とんきん」のチキンカレー

今日もさぶかったですね~。鳥取では最高気温が2℃ちょい。
雪こそ、あまり積もりませんでしたが、今後もしばらく冬らしい日々が続きそうです。。

さて、先日、米子に行ったついでに、米子市茶町のカレー専門店「とんきん」に伺いました。
前回の訪問から、間を空けずの再訪です。。
とんきん

注文したのは、前回、体調の関係で断念した「チキンカレー(550円)」
カレーはサラサラの液体タイプ。
パン粉をまとったサクサクのチキンカツが3つ、ご飯の上に乗ってます。
とんきん

そんなに辛くなく、万人受けする味かと。うまい。そして、安い。

これぞ、The.定番カレーって感じでしょうか。

ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2014.01「とんきん」訪問 「ドライカレー」

23:18  |  鳥取県西部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.02.05 (Wed)

中華料理「昇龍」で晩ごはん

今日(日付が変わったので昨日)は、暦の上では「立春」でしたが、日本全国で冷え込んだようで…鳥取でも、朝から雪が降り、めっちゃ寒かったです。

さて、先月末のこと。

いつものように、仕事終わりに奥さんと合流し、晩ごはんを食べに行ってきました。

伺ったのは、鳥取市田園町にある中華料理「昇龍」…ちょくちょく伺うお店です。
昇龍

にゃむふーは、「生ビール(450円)」「白湯鶏(550円)」でスタート。
ぷはぁー!うま~いっ!仕事終わりの一杯…至福のひと時です。
昇龍

あとは、「たつ定食(1,000円)」を注文して、シェアしながらいただきました。
平日のみの数量限定の定食です。
どどーんっ!「八宝菜」が中心の定食…と伺ったんですが、すごいボリュームです!
昇龍

メインの「八宝菜」
豚肉、エビ、イカ、白菜、きくらげ、たけのこ、しいたけなどが、あんと絡まって…うま~いっ!
ここの「八宝菜」の味付け、好きですね~。
昇龍

サブ?(その1)の「唐揚げ」「春巻き」
大きくてジューシーな「唐揚げ」が3つと「春巻き」が1つ。ビールと合いますね~。
昇龍

サブ?(その2)の「エビチリ」
こっちは、ご飯とよく合います。うま~いっ!
昇龍

どれも美味しかったです。ごちそうさまでした~。

【追伸】
ビールだけ先に来てしまい、料理を待ってたら、泡がなくなっちゃいました(><)
(飲み始めたら、料理が来るまでに空いちゃうので、我慢してたんですが…)
てなわけで、この日の教訓。
注文する時には、忘れずに、「ビールは料理と一緒に持ってきて」と言うこと。

【過去の訪問】
2013.11「昇龍」訪問 「餃子」、「油淋セイロ」、「昇龍定食」
2013.11「昇龍」訪問 「白湯鶏」、「餃子」、「野菜炒め」、「酢豚」、「味噌もやしラーメン」
2013.07「昇龍」訪問 「坦坦麵」、「サービスランチ」
2012.12「昇龍」訪問 「昇龍定食」、「エビチリ」

00:35  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。