2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.03.26 (Wed)

「手打うどん 平(たいら)」のスタミナうどん&きつねうどん

お久しぶりです。。
年度末ですね…我が家もなんやかんやで慌しくしてます。

さて、先週の春分の日のこと。

仕事終わりの奥さんと合流し、晩ごはんを食べに出かけることに。。
伺ったのは、3/23(日)で閉店された鳥取市吉方(JR高架下)の「手打うどん 平」
平

この前伺ったばかりだったんですが、閉店前にもう一度行きたかったんです。
なんと、店外まで人が並んでました!しばらく待ってから、入店。

にゃむふーは、一度食べてみたかった「スタミナうどん(770円)」を注文。
おおーっ!ニンニクと味噌のいい香り。食欲を誘いますね~。
平

トッピングは、揚げ餅と豚肉、ワカメ、そして、ラーメンに入ってるような太ネギの刻んだやつ。
(しいたけとナスの刻んだのも入ってました。)
ピリ辛のスープがうま~いっ!ひき肉の旨みがよく出てます。

奥さんは、あっさりとした「きつねうどん(460円)」を注文。
う~ん、いつもながら、3種類の鰹&利尻昆布のだしを使ったスープが美味しいですね~。
平

ごちそうさまでした~。

閉店が惜しまれます。。長い間、お疲れ様でした。そして、ほんと、ご馳走様でした!

【過去の訪問】
2014.03「手打うどん 平」訪問 「天ぷらうどん(Aセット)」、「きつねうどん」
2013.06「手打うどん 平」訪問 「サラダうどん」、「じゃじゃうどん」

スポンサーサイト
20:48  |  ラーメン・うどん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.21 (Fri)

「御飯人」で晩ごはん

今日は晴れ間が見えたかと思えば、あられが降ったり、雷が鳴ったりと、変な天気でした。

「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに安倍首相が生出演されてましたね。
このことを新聞で知ってテレビをつけたら、ちょうど始まるところで…なかなか面白かったです。

さて、先週のホワイトデーに食事に行ってきました。

奥さんのリクエストで伺ったのは、鳥取市雲山にある食事処「御飯人」
御飯人

手作りの料理をちょこちょこと食べることができるお店です。

この日のメニューはこちら。(写真クリックで拡大)
御飯人

「おでん(400円)」
大根、こんにゃく、たまご×2。どれにもよく出汁が染み込んでて、美味しいですね~。
(こんにゃくが、さくっと噛み切れるような感じの初めての食感でした。)
御飯人

「イワシの刺身(450円)」
生姜醤油でいただきます。うま~いっ!新鮮な青魚の刺身って、大好きです!
御飯人

にゃむふーは、いつものごとく「生ビール(550円)」を、
奥さんは前回と同様、おにぎり3点セット(←勝手に命名)を注文。

その1、「おにぎり(梅、200円)」…いつ見ても、すごいボリュームです!
御飯人

その2、「みそ汁(200円)」…大きく切ったじゃがいも、さつまいもがででーんと入ってました。
御飯人

その3、「つけもの(100円)」…何種類かの野菜が入ってて、あっさりとしてて、大好きです。
御飯人

この日は奮発して、「サーロインのあぶり わさび醤油(1,000円)」を注文。
御飯人

中はほんのりと赤いミディアムでちょうどいい焼き加減&摩り下ろした生ワサビの爽やかな辛さが肉の脂っこさを消してて、よく合ってて…めっちゃうま~いっ!!!
御飯人

「エビチリ(650円)」も追加。
御飯人

にゃむふーは〆として、「卵黄づけ飯(200円)」を注文。
ねっとりと濃厚で、これもありですね。
御飯人

どれも美味しかったです。ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2014.01訪問 「鶏大根」、「ナスのゴマ和え」、「壬生菜の鮭和え」、「いわしフライ」など
2013.02訪問 「肉もやし」、「カキフライ」、「おでん」、「野菜の鶏巻」、「もち明太子パイ」など

23:59  |  居酒屋・BAR・飲み会  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.19 (Wed)

「2014牛骨ラーメン ワールドサミット」 in 倉吉パープルタウン

さて、この前の日曜の続きを。。

昼過ぎに鳥取を出て向かったのは、この日「2014牛骨ラーメン ワールドサミット」が開催されていた倉吉パープルタウン(通称「パータン」)。

まずは、2階の特設コーナーに設営されていた「牛骨食堂」に行ってみました。
着いたのは1時頃だったんですが、店外までず~っと長い行列ができてました。
(この写真は食べ終わって出たときに撮ったものです。)
牛骨ラーメン

メニューはこちら。(写真クリックで拡大)
全てのラーメンをハーフサイズ(300円)でいただくことができます。
牛骨ラーメン

残念ながら、既に山口県の「下松(くだまつ)ラーメン」と「満洲味(ますみ)」は売り切れでした。

で、注文したのは…

和のテイストを込めた個性派オリジナル「吉華(きっか)」のラーメン。
うま~い!細かく刻んで甘辛く煮てある牛スジもいい感じ。
牛骨ラーメン

もうひとつ。多くの常連が通う締めの店「やちよ」のラーメン。
こちらのスープは、醤油っぽさが結構強かったかな。チャーシュー、もやしがいいですね~。
牛骨ラーメン

ごちそうさまでした~。

周りの小さな子ども連れの夫婦なんかは、5~6種類注文されてたりしてました。
我が家もパンを食べて来なかったら、もっといろいろと注文してたかも…空腹に負けちゃった結果ですが、ちょっと後悔。。

めっちゃいいイベントだったと思います。ビバ!牛骨ラーメン!!!

【追伸1】
食べ終わってから、1階の特設ステージで行われた石川達之さんのLIVEも拝聴しました。
この方の方言(鳥取県中部弁)満載の歌…大好きなんです!初めて生で聴きました。
(実家での農作業の手伝い中、AMラジオから流れてくる歌を聴いて以来のファンなんです。)

【追伸2】
「牛骨食堂」で会計するところで、県内の牛骨ラーメンパンフが配布されてましたが、入口付近に置いといてもらえたら、並んで待っているときに品定めができて、よかったのになぁ~と。

23:47  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.18 (Tue)

「Le Cochon d'Or(ルコションドール)」でテイクアウト

この前の日曜日のこと。

午前中に市内で所用をすませ、昼には倉吉へ行くつもりだったんですが…家を出るのが遅くなり、思いのほか時間が押してしまい、小腹が空いて立ち寄ったのが、こちら。

鳥取市栄町(若桜街道沿い)にある「Le Cochon d'Or(ルコションドール)」
久々の訪問。ここのパン、大好きなんです!
ルコションドール

にゃむふーは「ポークソーセージのカンパーニュ(250円)」を購入。
(写真はありませんが、奥さんは「日替りサンド(270円)」でした。)
ルコションドール

車内でいただきました。

うま~いっ!ぷりっぷりのソーセージと粒マスタードが、もちっとして噛み応えのあるパンとよく合ってます。
ルコションドール

ごちそうさまでした~。

お腹を軽く満たしてから、倉吉へと向かいました。

~続く~

【過去の訪問】
2013.06「Le Cochon d'Or」訪問 「チョコチャバタ」、「ポークソーセージのカンパーニュ」

22:41  |  パン・軽食・テイクアウト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.17 (Mon)

「海鮮問屋 村上水産 鮮魚部(立川店)」で晩ごはん in けんこうらんど

今日はめっちゃ暖かかったですね~。鳥取では21℃でした。春はもうすぐそこです。

さて、先週末のこと。

仕事終わりの奥さんと一緒に、1週間の疲れを癒すために、温泉に行ってきました
(この日一日家で静養していたにゃむふーは、痛んだ腰が早く回復するようにと。)

伺ったのは、鳥取市立川町にある「けんこうらんど」…久しぶりの訪問です。
けんこうらんど

ぽかぽか温泉ができてから、我が家は通う頻度が減っちゃったんですが、この日も大勢のお客さんで賑わってました。

温泉で1時間半程度リフレッシュした後、久しぶりに、館内2階の「海鮮問屋 村上水産 鮮魚部(立川店)」で食事をとることに。
けんこうらんど

奥さんが注文したのは、「ざるそば&にぎり3貫セット(650円)」
茶碗蒸し、小鉢(きんぴら)も付いてました。
けんこうらんど

にゃむふーは、「大海老フライ定食(700円)」を注文。
エビフライ×2尾、ご飯、みそ汁、茶碗蒸し、小鉢(きんぴら)のセット。
けんこうらんど

メインのエビフライ…大きかったんですが、依然食べた時はもうちょっと大きかったような…今回の身はちょい小さめの印象で、食感もちょい固くて、あれ~って感じでした。ちょっと残念。。

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。
(ほんとは風呂上りにビールを飲みたかったんですが、今回は我慢しました。)

【最近よく行く市内の温泉】
「鳥取ぽかぽか温泉」
・入浴料700円+風呂上りの一杯(果汁100%スムージー:250円)=950円
・お金もかかるが、満足度高し!風呂上りは、やっぱスムージーを飲んじゃいます。。
・お風呂情報 2013.08 「鳥取ぽかぽか温泉」訪問

「けんこうらんど」
・入浴料400円+サウナ100円+風呂上りの一杯(自販機ジュース:120円)=620円
・サウナもあって、それなりに安いのがここ。
・お風呂情報 2012.12 「けんこうらんど」訪問

「元湯温泉」
・入浴料350円+ドライヤー3分10円+風呂上りの一杯(白バラコーヒー牛乳:100円)=460円
・昔ながらの銭湯タイプ。あっついお湯に浸かってリフレッシュしたいなら、ここですね。
・お風呂情報 2014.01 「元湯温泉」訪問

21:40  |  鳥取県(温泉)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.16 (Sun)

「たこぽん」のたこ焼き

日がだいぶ長くなってきましたね~。
腰の調子もだいぶ良くなってきました。。

さて、先日のこと。

外出中に小腹が空いてきたので、たこ焼きを買うことに。
伺ったのは、鳥取市吉方温泉(トスク吉方店の敷地内)にある「たこぽん」…初訪問です。
たこぽん

普通の「たこ焼き(380円)」を購入。
たこぽん

一口サイズの小さめのたこ焼きが10個入ってました。とろっとした生地の中にはしっかりとした大きめのタコが…ソース&マヨネーズもたっぷりかかってて、うま~いっ!
たこぽん

美味しかったです。ごちそうさまでした~。

23:56  |  パン・軽食・テイクアウト  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.03.12 (Wed)

「麺処 三鈷峰」の辛つけめん

昨夜から腰が痛くて…今はもう前に屈むのがかなりキツイ状態。こんなの初めて。
特に重いものを持ったりしてないんですが…これが世に言う、ギックリ腰になりかけの状態ってやつですか?マジでヤバイっす(TT)

さて、先日、実家に戻ったついでに、昼ごはんにラーメンを食べに行ってきました。

久しぶりに、大山町(国道9号線沿い)にある「どさん子大将」の味噌ラーメンを食べたいなぁ~と思ってたんですが、残念ながらこの日(月曜)は定休日でした。

で、代わりに伺ったのが、米子市皆生温泉にある「麺処 三鈷峰」
三鈷峰

昨年の夏以来、2度目の訪問です。。

メニュー(表紙のみ)はこちら。
三鈷峰

季節限定の「味噌つけめん」も、平日限定の「塩鰹つけめん」も、前回気になってた「海老つけめん」も、メニューの中にあった「柚子辛油そば」も…気になるのがいっぱいあったんですが…

注文したのは、「つけめん(750円)」を、+30円で「辛つけめん」にしたやつ。
辛さは2辛(中辛)、麺はあたたかい湯盛りの中盛り(300g)を選択。
(中盛りまでは無料、大盛りから追加料金がかかります。)
三鈷峰

こちらの「つけめん」は、鰹節煮干昆布の和風出汁と濃厚な鶏スープをブレンドした「濃厚鶏白湯魚介」スープ。ピリ辛のスープでも、魚介系がけっこう前面に出てて、よく分かります。

麺はつるつるもちもちとした中太麺で、中盛りはけっこうボリューミーでした。

スープの中には、刻んだチャーシューやメンマが入ってたんですが…この1cm角に切った長細いチャーシューが、噛み応えのある肉々しいやつでめっちゃ好みでした!うまいっ!
三鈷峰

最後に、残ったつけ汁をスープ割りにして、いただきました。

美味しかったです。お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

次は、「海老つけめん」を食べてみたいな~。

【過去の訪問】
2013.07「麺処 三鈷峰」訪問 「冷し海老辛胡麻そば」

22:13  |  鳥取県西部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.11 (Tue)

「南海飯店」で晩ごはん

昨日の寒さから一転、今日は暖かく清々しい日になりました。春まであと少しです。。

さて、先日のこと。

久しぶりにお義父さんと我が家夫婦とで外食に出かけました。

伺ったのは、鳥取市桜谷の中華料理屋さん「南海飯店」…久しぶりの訪問です。
南海飯店

まずは、「瓶ビール(大、370円)」で乾杯!(土日祝日料金+100円で、470円でした。)

料理を何品か注文。

「やわらかい焼きそば(530円)」
具材は、エビ、豚肉、キャベツ、玉ねぎ、もやし、キクラゲなど。柔らかい中華麺で作った、いかにも中華料理屋さんの焼きそばって感じ。屋台とかの焼きそばとはちょっと違いますね~。
南海飯店

「北京風エビのチリソース炒め(630円)」
エビチリをイメージしてたんですが、甘酸っぱくて、全然ピリ辛じゃなかったです…残念。
(「四川風大エビのチリソース(1,000円)」がエビチリっぽいやつなんかな?今度注文するときは、ちゃんとピリ辛かどうか確認してから注文しようと思いました。。)
南海飯店

「ニンニクの芽と肉の炒め物(580円)」
これも、けっこう甘めの味付けでした。
南海飯店

「餃子(150円)」
4つでこの値段…激安です!餃子とビールは鉄板ですね!
南海飯店

「酢豚(580円)」
ボリューム満点!定番の甘酸っぱい味付けで、美味しかったです。
南海飯店

全体的に、甘めで油っこい味付けの料理が多いような気がしました。子どもが好きそうな味付けかなぁと。個人的には、もう少しパンチの効いた味付けが好みかな。

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2013.07訪問 「もやし炒め」、「焼きそば」、「タコの唐揚げ」、「海鮮おこげ」、「八宝菜」など

21:09  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.03.08 (Sat)

「らーめん中富」で晩ごはん

先日、奥さんのリクエストで鳥取市南安長(卸売市場)にある「らーめん中富」に伺いました。
先月訪問してから、間を空けずの再訪です。。
中富

奥さんは、前回と同じ「醤油らーめん(600円)」「煮たまご(+100円)」を入れて。
中富

にゃむふーは、「味噌らーめん(700円)」を注文。
こちらのスープも、ごく微かですが、魚介ベースの味がしました。
中富

外側も内側も、とろっとろのチャーシューでした。醤油も味噌も、けっこう濃いスープで最後までは飲み干すことはできませんでしたが、両方とも美味しかったです。

お腹いっぱい。ごちそうさまでした~。

【追伸】
食べているとき(7時前)にグループ客が来られたんですが、スープがあとちょっとしか残っていないとのことで、食べることができずに、そのまま帰られました。
夜の営業は8時半までですが、遅くなると売り切れの場合もあるんだな~と目の当たりにした次第です。。

【過去の訪問】
2013.02「らーめん中富」訪問 「醤油らーめん」、「つけ麺」

14:06  |  ラーメン・うどん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2014.03.07 (Fri)

「手打うどん 平(たいら)」で晩ごはん

さっぶいですね~。
鳥取では朝から雪が降り、時には吹雪き、ちょっとですが積もっちゃいました。また、真冬に逆戻りです。三寒四温といいますが、本格的な春が訪れるのは、もうちょっと先になりそう。。

さて、仕事終わりに奥さんと合流し、晩ごはんを食べに行ってきました。

伺ったのは、鳥取市吉方(JRの高架下)にある「手打うどん 平(たいら)」
久しぶりの訪問です。
平

メニューはこちら。(写真クリックで拡大)
おおっ!冬の定番メニュー、「鍋焼きうどん(890円)」が気になるなぁ。
平

裏には、カレーうどんや丼物が。「豚肉とあげのカレーうどん(780円)」も気になっちゃいます。
平

いろいろと迷った末に注文したのが、ベーシックな「きつねうどん(460円)」と…
(店内に漂う出汁の香りに負けちゃいました。シンプル・イズ・ベストです!)
平

「天ぷらうどん(Aセット、830円)」
天ぷらは、エビ×2、ふきのとう、白身魚(小型のキスかな?)、しいたけ、ちくわの5種。うどんの上ではなく、別のお皿に乗って出てくるので、サクサクのままいただくことができます。
天つゆや塩はなかったので、うどんのスープにジャジャっとつけていただきました。うま~い。
平

ほっこりと温まりました。美味しかったです。ごちそうさまでした~。

入口に衝撃の貼り紙がっ!
平

3/23(日)をもって閉店されるとのこと…残念です。

にゃむふーは数回しか伺ったことがありませんが、奥さんは昔から通っていて、いろんな思い出があるとのこと。閉店までに、もう1回食べに来たいな~。

【過去の訪問】
2013.06訪問 「手打うどん 平」訪問 「サラダうどん」、「じゃじゃうどん」

23:34  |  ラーメン・うどん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。