2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.03.05 (Wed)

河原城で梅のプチ花見?

サッカー日本代表の親善試合(×ニュージーランド戦)、4-2で勝ったものの内容は…。
前半10分ちょいで立て続けに3点を奪い、その後も前半は動きがよかったものの、後半はミスが目立ち、連動性もあまり感じられず…。
次は5月下旬の親善試合(×キプロス戦)ですね。頑張れ!日本!

さて、この前の日曜のこと。天気がよかったので、ドライブがてら出かけてきました。

梅にはまだちょっと早いかな~と言いつつ、行ったのは、鳥取市河原町にある「河原城」
小高い山の上にあるお城です。(山の上まで車で行けます。)
河原城

1580年、織田信長に中国攻めを命じられた羽柴(豊臣)秀吉が、鳥取城攻めの際にここに陣を張ったと伝えられている…とのこと。

ちなみに、この天守閣は当時あったものでも、復元したものでもなくて、「ふるさと創生事業」により平成6(1994)年に造られたもので、鉄筋コンクリート造3層4階建です。

このお城の周辺には、たくさんの梅の木が植えられているんです。

梅の木が一面に植えられている西側の斜面を見てみると…
河原城

う~ん、花が咲いている木もありますが…
河原城

まだまだまばらですね。やっぱ、ちょっと気が早かったかな…と。
河原城

北側を望むと、日本海へ向かって流れ行く千代川が。
河原城

古事記に出てくる大国主命と八上姫のモニュメントもありました。(前からあったっけな~?)
2人の間にちょこんと座っているのが、恋のキューピットでもある「因幡の白兎」。
河原城

天気がよくて、気持ちよかったです。いい気分転換になりました。

【追伸】
この日は、外だけ散歩して帰りましたが、展示スペースのある館内は入場無料となってます。

【豆知識】
「ふるさと創生事業」とは、1988-89年、当時の竹下登内閣が実施した政策で…
国が各市町村に、地域振興のために使えるお金として、一律1億円を交付した…とのこと。
(少し違うかもしれませんが、あしからず。。)そんなバブリーな時代もあったんですね。

スポンサーサイト
23:50  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。