2014年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.04.30 (Wed)

大山「豪円湯院」でほっこり

GW旅行のネタの前に、ちょこっと地元ネタを。。

先日、米子に出かけたついでに、大山へ行ってきました。(写真は博労座駐車場からの1枚)
大山

雪が残ってたり、桜が咲いてたり、清々しい空気でめっちゃリフレッシュ!

車でちょっと上って、お目当ての大山 火の神岳温泉「豪円湯院」へ。
昨年オープンした温泉施設…初訪問です。
豪円湯院

目の前の参道…久しぶりに来ました。
大山

入口の券売機で入浴券(@600円)を購入し、1階で受付を済ませ、靴を脱いで2階へ。

階段を上がると、正面には、マッサージチェアなどが置いてある休憩スペースが。
豪円湯院

でもって、右側にはかなり広い飲食スペースが。
(今回は時間帯が中途半端で、お腹もすいておらず…利用しませんでした。)
豪円湯院

そして、左側には、温泉へと向かう廊下が。
豪円湯院

間接照明の薄暗い内湯が1つと、露天風呂が2つ(1つは加温したもので、もう1つは28℃の源泉)。PH8.1の弱アルカリ性の単純温泉(加水なし、加温あり、循環ろ過)とのこと。

露天風呂が気持ちよかったです…が、男風呂からは木々が立ちはだかり、残念ながら大山はよく見えず。。(熱いお湯に浸かった後、冷たい源泉に浸かるのもリフレッシュできました。もう少し暖かくなれば、なお心地いいかも。)

後で聞いたところ、女風呂からは、大山の北壁が見えて眺めがよかったそうです。

ほっこりできました 今度は食事処で食べてみたいな~。

【追伸】
温泉へと向かう廊下の途中には、飲泉コーナーがありました。
豪円湯院

詳しいことはよく分かりませんが、天然温泉としては国内最大級の値の酸化還元水とのこと。
豪円湯院

【この日の軌跡】
「Trattoria La Libera(トラットリア ラ・リーベラ)」でランチ

スポンサーサイト
21:30  |  鳥取県(温泉)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.29 (Tue)

プロローグ ~愛媛・しまなみ ゆっくり旅~

先週末から、GW前半を使って、夫婦で旅行(3泊4日)に行ってきました。

今回の旅行のコンセプトは、「ゆっくり」旅。

いつもは、限られた時間の中で、できるだけあちこちに動き回ってたんですが、今回はあまりバタバタせずに、腰を据えてゆっくりと街歩き(食べ歩き)をすることに。。
道後温泉


1日目 鳥取 → 愛媛 (松山市内泊)

2日目 街歩き in 松山城、道後温泉 (道後温泉泊)

3日目 愛媛 → しまなみ海道 → 広島 (福山市内泊)

4日目 福山 → 鳥取 (総走行距離…約700km)


いや~、楽しかったです。今回の旅でも、いつもと同様、い~っぱい食べました。
でも、いつもと違って、ゆ~っくりとできました。

詳細はちょこちょことUPしていきたいと思います。

21:45  |  旅行(序章)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.24 (Thu)

「Trattoria La Libera(トラットリア ラ・リーベラ)」でランチ

今日は暖かかったですね~。

先週末のこと。

米子に出かけたついでにランチに伺ったのが、米子市東町(市役所や合同庁舎の近く)にある「Trattoria La Libera(トラットリア ラ・リーベラ)」…初訪問です。
ラ・リーベラ

店内に入ると、めっちゃいい雰囲気!テンションあがります!!
(大勢のお客さんで賑わってました。)

この日のランチタイムのメニューはこちら(↓)
ラ・リーベラ

某サイトで、ランチメニュー800円~という情報を見て伺ったんですが、消費税値上げ等の影響か、1,000円~になってました。

にゃむふーは、「Aセット(1,000円)」を注文。
前菜盛り合わせ+本日のパスタ+パンのセットです。

まずは、「前菜盛り合わせ」から。
お皿の上には、種類の前菜がちょっとずつ盛り付けてあります。
ラ・リーベラ

魚のフライ?のマリネ、キッシュの他、色んな種類の野菜を焼いたものなど。
ブロッコリー、ネギ、チンゲン菜などはオリーブオイルが良く効いてて、ナスや長いもは焼き目がしっかりと付いてて、カボチャもしっかりと焼いてあって…全部それぞれが野菜本来の味が分かるシンプルな味付けで、めっちゃ美味しかったです!

パンもほどよく温めてあって、うま~い。(写真が2人前)
ラ・リーベラ

そして、メインのパスタは、「菜園風トマトソース」をセレクト。
野菜がたっぷりと入った、あっさりとした味わいのソースと、もちっとしたパスタがいい感じ。
ラ・リーベラ

奥さんも同じく「Aセット(1,000円)」を注文。
ただし、パスタを「じゃがいものニョッキ 鶏のラグーソース(+300円)」にチェンジ。
こ・れ・は…うま~いっ!ほろほろに煮込んだ鶏のラグーソースが柔らか~い食感のニョッキとよく合ってて、イケますね~。イチ押しですっ!
ラ・リーベラ

お腹も心も満たされて、なんか軽くデザートを…ということで、追加注文したのがこちら。

本日のドルチェの「清見オレンジのセミフレッド(+200円)」「コーヒー(+200円)」
アイスとシャーベットの間のような食感のデザートでした。写真ではミントの下に隠れてますが、小さなイチジクのコンポート(ワイン煮)も入ってました。これが200円は、お得かと。
ラ・リーベラ

何やかんやで、ちょっとリッチなランチになりましたが、料理も美味しかったですし、スタッフさんも皆さん気さくで気配りが行き届いてて、なんか、すごい居心地よかったです。

ごちそうさまでした~&ありがとうございました~。

【お店情報】
○営業時間 11:30~15:00(LO 14:00)、18:00~23:00(LO 21:00)
○定休日   水曜日

【追伸】
駐車場は、お店の隣とちょっと離れたところとあります。ちょっと分かりづらかったんですが、スタッフさんに尋ねると。とても丁寧に教えていただきました(^^)
(ただ、駐車場自体はちょっと手狭かも…ご注意を。)

23:04  |  鳥取県西部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.22 (Tue)

「キッチンにしやま」で昼ごはん

あっとゆー間に4月も下旬。今週末からGWが始まりますね。
(今年は大型連休にはなりそうもありませんが…)

さて、先日のこと。

ランチに伺ったのは、鳥取市正連寺(Sマート敷地内)にある「キッチンにしやま」
オムライスが有名なお店…か~な~り、久しぶりの訪問です。。
キッチンにしやま

大勢のお客さんで賑わってました。(席が空くまで待つお客さんも。。)

にゃむふーが注文したのは、「日替り定食(850円)」
この日のメインは、「ポークチャップ」(写真左下)とのこと…肉は少々固めでしたが、甘酸っぱいソースとよく合ってました。他にも、サラダ、煮物、おひたし、玉子焼き、魚(キス)の煮付けなどいろんな種類のおかずと、ご飯&みそ汁がセットに。
キッチンにしやま

洋食と和食のコラボですね!美味しゅうございます。

奥さんは、「ハンバーグ定食(1,100円)」を注文。
メインのハンバーグの他、サラダ、煮物、おひたし、玉子焼き、ご飯、みそ汁が付いてました。
キッチンにしやま

鳥取和牛100%のハンバーグ…予想以上にふわっと柔らかくてビックリ!
キッチンにしやま

美味しかったです。ごちそうさまでした~。

22:41  |  洋食・イタリアン・カフェ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2014.04.20 (Sun)

「回転すし 北海道」で晩ごはん ~2014.春~

先日、仕事終わりに奥さんと合流し、鳥取市湖山町東にある「回転すし 北海道(湖山店)」に伺いました。
北海道

この日のおススメはこちら(↓)
北海道

メニューも春ver.になってました。(写真クリックで拡大)北海道

いつものごとく、シェアしながらいただくことに。

まずは、本日のおススメから、境港産の「いわし(180円)」
うま~いっ!新鮮な青魚の刺身って大好きなんですっ!(もう1皿お代わりしちゃいました。。)
北海道

同じく、本日のおススメから、境港産の「白いか(280円)」
北海道

春メニューからは、「さより(180円)」を注文…クセがなく、淡白であっさりとした味わいです。
北海道

奥さんは、「あさり汁(180円)」を注文。
北海道

春メニューから、「桜鯛岩塩炙り(240円)」
めっちゃうま~いっ!プリップリの身と皮ぎわの脂が堪りません!
北海道

同じく、春メニューから、「炙りハタハタ(180円)」…炙って脂が溢れ出てます。
北海道

趣向を変えて、「揚げなす(120円)」や「納豆巻き(120円)」も注文。
こってりとした揚げなすに白髪ネギがよく合ってます。
北海道

「ひらめ(280円)」はポン酢で…うま~いっ!
北海道

「白バイ」はなかったので、代わりに「つぶ貝(180円)」を注文。
久々に注文したんですが、でかいっ!回転寿司でこのネタのサイズ、いいですね~。
コリコリとした食感も「白バイ」ほどじゃないですが、かなりイケます!
北海道

「炭火焼うなぎ(280円)」で〆。
北海道

2人で合計2,000円ちょい…20代の頃と比べると食べる量がだいぶ少なくなってきたので、お酒を飲まなけりゃ、かなりコスパの高い食事になりますね。

美味しかったです。ごちそうさまでした~。

【過去の記事】
2014.01「北海道(駅南店)」訪問 「寒ぶり」、「赤えび」、「特選しめさば」など
2013.10「北海道(湖山店)」訪問 「カワハギ肝添え」、「炙り太刀魚」、「炙りサンマ」など
2013.07「北海道(駅南店)」訪問 「白バイ」、「炙りのどぐろ」、「活サザエ」など
2013.03「北海道(湖山店)」訪問 「炙り桜鯛」、「炙りサワラ」、「キャタピラロール」など
2013.01「北海道(駅南店)」訪問 お持ち帰り

09:55  |  和食・寿司  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.15 (Tue)

「どさん子大将(大山店)」の味噌ラーメン

今日は暖かかったですね~。

さて、先週末、久しぶりに夫婦で米子に行ってきました。

用事を済ませ、遅めの昼食に伺ったのは、大山町上萬(国道9号線沿い)にあるラーメン屋さん「どさん子大将(大山店)」…久しぶりの訪問です。
どさん子大将

2時半頃とゆー中途半端な時間帯に伺ったんですが、次々と入れ替わりにお客さんが入ってこられ、賑わってました。(ランチタイムには店外まで行列ができるお店なんです。。)

奥さんが注文したのは、定番の「味噌ラーメン(550円)」
うま~いっ!トッピングはもやしとネギ。ひき肉が使ってある味噌スープが堪らないですね~。
どさん子大将

にゃむふーは、いつもの如く、「味噌チャーシューメンマ(800円)」を注文。
(「味噌ラーメン(550円)」に「チャーシュー(+200円)」と「メンマ(+50円)」をトッピングしたものです。)テーブルに置いてある摩り下ろした生ニンニクを加えて、「いただきまーす!」
どさん子大将

うま~いっ!脂肪分の少ない噛み応えのあるチャーシュー、コリコリとした食感のよいメンマが好きなんですよね~。

最後は、スープまでしっかりといただいて…
どさん子大将

ごちそうさまでした~。めっちゃ美味しかったです!

【追伸1】
こちらのお店、メニューは各種ラーメンとライスのみ。餃子などのよくあるサイドメニューは一切ありません。が、だからこそ回転率が早くて、いいんですよね。。

【追伸2】
ラーメンの定価が50円UPしてました。以前はワンコインだったのが1杯550円に(これでも十分に安いんですが)…おそらく消費税増税の影響ではないかと。

【過去の訪問】
2013.07「どさん子大将」訪問 「味噌チャーシューメンマ」

22:41  |  鳥取県西部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.14 (Mon)

「モルト・ボーノ チャオ(丸山店)」の生パスタ

先日のこと。奥さんと一緒に晩ごはんを食べに行ってきました。

伺ったのは、鳥取市松並町にある「モルト・ボーノ チャオ(丸山店)」
生パスタが食べられるお店とゆーことで、以前から気になってたお店…初訪問です。
モルトボーノ

メニューには、トマトベース、バジルベース、カルボナーラベース、和風ベースなど豊富な種類の生パスタがずらっと並んでます。

その中から注文したのは、「やわらかタコと完熟トマトの彩りペペロンチーノ(980円)」
生パスタなので、熱いうちによ~く混ぜて食べてください…とのこと。タコやトマトなどの具材と刻みニンニクがたっぷりと入ったスープを生パスタと絡めていただきます。
モルトボーノ

うま~いっ!ちょっともちっとした麺がいい感じ。ほとんど辛くはなく、かなりニンニクが効いてます。美味しくて、あっとゆー間に食べきっちゃいました。。

もう1品もパスタがいいかな~と思ってたんですが…迷った挙句、メニューの最後のページにあったピザの中から「ペスカトーレ(1,080円)」を注文。
魚介がいっぱい入ったピザとゆーことで期待してたんですが………あれっ!?
モルトボーノ

大きなクリスピー生地のピザの上には、ホタテ、エビ、イカ、タコ、サーモンの切り身が乗ってたんですが…ちょっと想像と違ってて、なんか残念な印象。

ボリュームはありましたが…味も…正直…………

このお店は、生パスタがいいですねっ!
今度は、バジル系など他の種類の生パスタを食べに来たいな~と思いました。

ごちそうさまでした~。

22:11  |  洋食・イタリアン・カフェ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.13 (Sun)

「かるだもん」で晩ごはん

今日はちょっと肌寒かったですね。コタツを片付けるのは、もうちょっと先かな…。

さて、先日のこと。

晩ごはんを食べに伺ったのは、鳥取市商栄町にあるカレー&アジア料理「かるだもん」…久しぶりの訪問です。
かるだもん

にゃむふーは、「ビーフカレー(小、750円)」の2辛を注文。
小でもほどよい量、2辛でも鼻の頭にじわっと汗が浮いてくるいい感じの辛さ、サラッとしたルーには牛肉がゴロゴロといっぱい入ってます。いつ食べても美味しいですね~。
かるだもん

奥さんは、ベトナム風ピリ辛牛肉ぶっかけ飯の、「コムディア(880円)」を注文。
牛肉とトマトの酸味、黒胡椒などのスパイシーな香辛料がベストマッチ!タマネギやパインなども入ってて、甘酸っぱくて、うま~い。
かるだもん

ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2013.11「かるだもん」訪問 「ビーフカレー(中)」、「ミーゴレン」
2013.06「かるだもん」訪問 「きのこカレー(小)」、「コムディア」、「唐揚げ」
2013.01「かるだもん」訪問 「とりきもカレー(中)」、「フォー」、「唐揚げ」

22:56  |  カレー・エスニック料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.12 (Sat)

「ファーマーズガーデン」で晩ごはん

いや~、春ですね~。なんか、ぷらっと外出したくなっちゃう陽気です(^^)

さて、先月下旬のこと。

年度末の疲れを癒すため、がっつりとお肉でも食べようかと話しながら伺ったのは、鳥取市吉成にある「ファーマーズガーデン」…久しぶりの訪問です。
ファーマーズガーデン

地元のお肉が食べれるお店で、普通に焼肉もできるんですが、定食や丼とかもあります。

にゃむふーが注文したのは、「牛ロースステーキ焼き定食(1,000円)」
焼いたステーキが出てくるんじゃなくて、生のお肉を自分で焼くタイプでした。
ファーマーズガーデン

鳥取県産牛160gがどどーんと!
サシはそんなに入ってませんが、牛肉の美味しさがよくわかるロースでした。
ファーマーズガーデン

うまい!(個人的には、高級なサシの入った口の中で溶けるお肉より、噛んだらジュワっと肉汁が溢れるような噛み応えのあるお肉の方が好きなんです。。)

奥さんが注文したのは、ちょっとリッチに「いなば焼肉定食(1,500円)」
いろんな種類のお肉の盛り合わせ(その時々で内容が違うようです)の定食。(お肉はトレイの奥あります。)焼き野菜の他に、サラダも付いてます。
ファーマーズガーデン

タン、カルビなどのサシの入ったいろんな種類の牛肉、そして豚肉も。
どれも美味しかったです!
ファーマーズガーデン

ごちそうさまでした~。

【追伸】
ステーキ定食の方は固形燃料でしたが、焼肉定食の方はカセットコンロでした。

【過去の訪問】
2013.10 ファーマーズガーデン訪問(take out) 「ステーキ弁当」、「ホルモン塩焼きそば」
2013.01 ファーマーズガーデン訪問(take out) 「とく丼(牛豚)」
2012.12 ファーマーズガーデン訪問(take out) 「ホルモン丼」、「ミニ焼肉弁当」

22:20  |  焼肉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.04.09 (Wed)

「旬魚 たつみ」でリッチな昼ごはん

先月下旬のお彼岸のこと。

お義父さんとにゃむふー夫婦とで、外食に出かけました。

伺ったのは、岩美町浦富にある「旬魚 たつみ」…かなり久しぶりの訪問です。
たつみ

営業時間は、昼が11:30~14:00で、夜が17:00~21:00。毎週火曜が定休日のようです。
たつみ

入口にはこんな貼り紙がっ!予約しといてよかったぁ~。
たつみ

「土日、祝日の御膳メニュー」がこちら(↓)
たつみ

そして、「旬のおススメメニュー」がこちら(↓)…めっちゃ迷っちゃいます。。
たつみ

各自、御膳を注文し、旬の単品メニューから、初めて目にするこちらを注文!

「活 ゴジラ海老(800円)」
1尾400円と、かなりの高級品!普段だったら絶対に手が出ませんが、この日は思い切って奮発しちゃいました。「ゴジラって…?」と店員さんに伺うと、「背中にあるトゲトゲがゴジラみたいなのでこう呼んでいる」とのこと。(写真クリックで拡大)
たつみ

身がしっかりとしてて、頭と身が切り離せず…醤油をつけて、そのままかぶりつきました。
ぶりっぶりの身で、うま~いっ!!!堪りません!今まで食べた海老の中でぶりぶり感は一番ですね~。(「ぷりぷり」とゆーより「ぶりぶり」とゆー方がぴったりくる感じでした。)

にゃむふーが注文したのは、「のどぐろ御膳(2,200円)」(写真クリックで拡大)
たつみ

ノドグロ1匹まるまる使った煮付けに、半身を刺身にして、残りの半身を塩焼きに、さらに、このお盆(写真)の外にも1匹、唐揚げに。贅沢にノドグロ計3匹を使った御膳です。
これに、小鉢×2、茶碗蒸し、ご飯、あら汁が付いてました。大ボリューム!

これが、お盆からはみ出していた「ノドグロの唐揚げ」
「頭から骨ごと食べてください」とのことで、そのままいただきました!うま~いっ!
たつみ

お盆の中の料理も何品かアップで…

「ノドグロの煮付け」…脂がのってて、美味しいですね~。
たつみ

「ノドグロの塩焼き」…これは…めっちゃうま~いっ!
やっぱ、煮付けより塩焼きの方が、脂の美味しさがよく分かりますね。
(シンプルに塩焼きでいただくのが大好きなんです。)
たつみ

「ノドグロの刺身」…初めて食べました。
ノドグロの他に、甘海老、イカ、ブリだったかな?も…どれも美味しいです。
たつみ

こんなに美味しい魚料理があれば、飲み物は日本酒ですよね。
てなわけで、にゃむふーは「諏訪泉(純米酒、700円)」をちびちび飲みながらいただきました。相乗効果で、美味しさ倍増です。(お義父さんは「生ビール(480円)」をちびちびと。。)
たつみ

奥さんは、「たつみ御膳(1,350円)」を注文。(写真クリックで拡大)
カレイの煮付け、白身魚?の唐揚げ、刺身、小鉢×2、茶碗蒸し、ご飯、あら汁のセット。
たつみ

お義父さんは、限定10食の「もさえび御膳(1,350円)」を注文。(写真クリックで拡大)
モサエビの塩焼き、刺身、姿煮、天ぷら、小鉢×2、茶碗蒸し、ご飯、あら汁のセット。
(お義父さんにお願いして、写真を撮ってもらいました。。)
たつみ

塩焼きをアップで。
たつみ

奥さんの御膳もお義父さんの御膳も美味しかったとのこと。

最後に追加で、「白バイのつぼ焼き」もいただきました。(値段は忘れちゃいました。。)
ぷりっぷりで、バイ貝独特の甘さがあって、めっちゃ美味しかったです!
たつみ

いや~、お腹いっぱいになりました。

至福のひと時が過ごせました。ごちそうさまでした~。

【追伸1】
お昼の営業時間は11:30~14:00ですが、11:30~と13:00~の2部構成の完全入替制のようでした。ご参考まで。。

【追伸2】
夜は、昼とは別のメニューがありました。単品メニューも豊富で、今度は夜に伺いたいな~と思いました。

00:16  |  和食・寿司  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。