2014年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.04.09 (Wed)

「旬魚 たつみ」でリッチな昼ごはん

先月下旬のお彼岸のこと。

お義父さんとにゃむふー夫婦とで、外食に出かけました。

伺ったのは、岩美町浦富にある「旬魚 たつみ」…かなり久しぶりの訪問です。
たつみ

営業時間は、昼が11:30~14:00で、夜が17:00~21:00。毎週火曜が定休日のようです。
たつみ

入口にはこんな貼り紙がっ!予約しといてよかったぁ~。
たつみ

「土日、祝日の御膳メニュー」がこちら(↓)
たつみ

そして、「旬のおススメメニュー」がこちら(↓)…めっちゃ迷っちゃいます。。
たつみ

各自、御膳を注文し、旬の単品メニューから、初めて目にするこちらを注文!

「活 ゴジラ海老(800円)」
1尾400円と、かなりの高級品!普段だったら絶対に手が出ませんが、この日は思い切って奮発しちゃいました。「ゴジラって…?」と店員さんに伺うと、「背中にあるトゲトゲがゴジラみたいなのでこう呼んでいる」とのこと。(写真クリックで拡大)
たつみ

身がしっかりとしてて、頭と身が切り離せず…醤油をつけて、そのままかぶりつきました。
ぶりっぶりの身で、うま~いっ!!!堪りません!今まで食べた海老の中でぶりぶり感は一番ですね~。(「ぷりぷり」とゆーより「ぶりぶり」とゆー方がぴったりくる感じでした。)

にゃむふーが注文したのは、「のどぐろ御膳(2,200円)」(写真クリックで拡大)
たつみ

ノドグロ1匹まるまる使った煮付けに、半身を刺身にして、残りの半身を塩焼きに、さらに、このお盆(写真)の外にも1匹、唐揚げに。贅沢にノドグロ計3匹を使った御膳です。
これに、小鉢×2、茶碗蒸し、ご飯、あら汁が付いてました。大ボリューム!

これが、お盆からはみ出していた「ノドグロの唐揚げ」
「頭から骨ごと食べてください」とのことで、そのままいただきました!うま~いっ!
たつみ

お盆の中の料理も何品かアップで…

「ノドグロの煮付け」…脂がのってて、美味しいですね~。
たつみ

「ノドグロの塩焼き」…これは…めっちゃうま~いっ!
やっぱ、煮付けより塩焼きの方が、脂の美味しさがよく分かりますね。
(シンプルに塩焼きでいただくのが大好きなんです。)
たつみ

「ノドグロの刺身」…初めて食べました。
ノドグロの他に、甘海老、イカ、ブリだったかな?も…どれも美味しいです。
たつみ

こんなに美味しい魚料理があれば、飲み物は日本酒ですよね。
てなわけで、にゃむふーは「諏訪泉(純米酒、700円)」をちびちび飲みながらいただきました。相乗効果で、美味しさ倍増です。(お義父さんは「生ビール(480円)」をちびちびと。。)
たつみ

奥さんは、「たつみ御膳(1,350円)」を注文。(写真クリックで拡大)
カレイの煮付け、白身魚?の唐揚げ、刺身、小鉢×2、茶碗蒸し、ご飯、あら汁のセット。
たつみ

お義父さんは、限定10食の「もさえび御膳(1,350円)」を注文。(写真クリックで拡大)
モサエビの塩焼き、刺身、姿煮、天ぷら、小鉢×2、茶碗蒸し、ご飯、あら汁のセット。
(お義父さんにお願いして、写真を撮ってもらいました。。)
たつみ

塩焼きをアップで。
たつみ

奥さんの御膳もお義父さんの御膳も美味しかったとのこと。

最後に追加で、「白バイのつぼ焼き」もいただきました。(値段は忘れちゃいました。。)
ぷりっぷりで、バイ貝独特の甘さがあって、めっちゃ美味しかったです!
たつみ

いや~、お腹いっぱいになりました。

至福のひと時が過ごせました。ごちそうさまでした~。

【追伸1】
お昼の営業時間は11:30~14:00ですが、11:30~と13:00~の2部構成の完全入替制のようでした。ご参考まで。。

【追伸2】
夜は、昼とは別のメニューがありました。単品メニューも豊富で、今度は夜に伺いたいな~と思いました。

スポンサーサイト
00:16  |  和食・寿司  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。