2014年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.04.30 (Wed)

大山「豪円湯院」でほっこり

GW旅行のネタの前に、ちょこっと地元ネタを。。

先日、米子に出かけたついでに、大山へ行ってきました。(写真は博労座駐車場からの1枚)
大山

雪が残ってたり、桜が咲いてたり、清々しい空気でめっちゃリフレッシュ!

車でちょっと上って、お目当ての大山 火の神岳温泉「豪円湯院」へ。
昨年オープンした温泉施設…初訪問です。
豪円湯院

目の前の参道…久しぶりに来ました。
大山

入口の券売機で入浴券(@600円)を購入し、1階で受付を済ませ、靴を脱いで2階へ。

階段を上がると、正面には、マッサージチェアなどが置いてある休憩スペースが。
豪円湯院

でもって、右側にはかなり広い飲食スペースが。
(今回は時間帯が中途半端で、お腹もすいておらず…利用しませんでした。)
豪円湯院

そして、左側には、温泉へと向かう廊下が。
豪円湯院

間接照明の薄暗い内湯が1つと、露天風呂が2つ(1つは加温したもので、もう1つは28℃の源泉)。PH8.1の弱アルカリ性の単純温泉(加水なし、加温あり、循環ろ過)とのこと。

露天風呂が気持ちよかったです…が、男風呂からは木々が立ちはだかり、残念ながら大山はよく見えず。。(熱いお湯に浸かった後、冷たい源泉に浸かるのもリフレッシュできました。もう少し暖かくなれば、なお心地いいかも。)

後で聞いたところ、女風呂からは、大山の北壁が見えて眺めがよかったそうです。

ほっこりできました 今度は食事処で食べてみたいな~。

【追伸】
温泉へと向かう廊下の途中には、飲泉コーナーがありました。
豪円湯院

詳しいことはよく分かりませんが、天然温泉としては国内最大級の値の酸化還元水とのこと。
豪円湯院

【この日の軌跡】
「Trattoria La Libera(トラットリア ラ・リーベラ)」でランチ

スポンサーサイト
21:30  |  鳥取県(温泉)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。