2014年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.08.16 (Sat)

「いろりダイニング三國」のビーフシチュー ~城崎温泉ぶらり旅 ④~

今日の甲子園、鳥取県代表の八頭高校の初戦。雨の中の試合でしたが、秋田の角館高校を相手に6-1で逆転勝ちしましたね~。おめでとうございます!!!次も頑張れー!!!

さて、先月上旬の城崎旅行の続きを。

和食(海鮮系)の晩ごはんを食べた後、宿に帰る前にもう1軒伺ったのが、同じく温泉街の駅側にある但馬牛専門レストラン 「いろりダイニング三國」
三國

ステーキ100g、4,500円~というかなりの高級店なんで、入るかどうかめっちゃ迷ったんですが、せっかくの機会だったので思い切って突入!

1階は別のお店(カフェ&バー)になってて、外階段から登った2階にあります。
三國

にゃむふーは、「グラスワイン(550円)」(フランス産、ミディアムボディ)を注文。
三國

店先のメニューにあった、お目当ての「但馬牛カツレツ(1,950円)」は残念ながら売り切れ…とのこと。

で、代わりに注文したのが、「但馬牛ビーフシチュー(1,950円)」
三國

赤ワインでじっくりと煮込んだバラ肉がででーんと…すごいボリュームです。
シチューと聞いてイメージしてたものよりスープは少なく、肉メインの煮込み料理って感じ。

食べると、口の中が牛一色になります。赤ワインとよく合いますね~。
(が、バラ肉ということもあり、個人的には、ちょっと脂っぽくも感じました。。)
三國

お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

次は、城崎温泉に来るときには、こちらの「ヒレカツ」を食べてみたいです。

【旅の足跡】
プロローグ ~城崎温泉ぶらり旅~
城崎温泉 外湯めぐり&食べ歩き(其の一) ~城崎温泉ぶらり旅 ①~
 (↑ :「但馬牛デリカ茶屋」、「きのさきジュース 菜果」、:「御所の湯」、「一の湯」)
城崎温泉 外湯めぐり&食べ歩き(其の二) ~城崎温泉ぶらり旅 ②~
 (↑ :「地ビールレストラン GUBIGABU」、:「柳湯」、「まんだら湯」、「鴻の湯」)
「大幸商店」で晩ごはん ~城崎温泉ぶらり旅 ③~

スポンサーサイト
21:56  |  兵庫県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.08.16 (Sat)

「上海茶楼」で晩ごはん

今年は、本当に雨続きの夏ですね~。
鳥取では今も雷が鳴りながら、雨が降り続いてます。そんな雨が降ったり止んだりのお盆も、いつものごとくお互いの実家に行って、お墓参り&家族飲みですごしました。

さて、先月下旬のこと。

仕事終わりに奥さんと合流し、晩ごはんに伺ったのが、鳥取市湖山町東(湖山街道沿い)にある「上海茶楼(湖山店)」…久しぶりの訪問です。
上海茶楼

1つは、「晩ごはんセット(1,200円)」を注文。
選べるメイン料理×1皿、共通の料理×2皿、ご飯、デザート、お茶のセットです。
上海茶楼

3種類の中から選ぶことができるメイン料理は「大山鶏と野菜の山椒風味」をオーダー。
(他に、「スペアリブの黒酢」、「ハーフジャージャー麺」がありました。)
鶏肉とインゲン、ズッキーニ?などの炒め物。山椒がいいアクセントになってます。。
上海茶楼

共通の料理(その1)は、「エビチリ玉子」
ほどよいピリ辛感と玉子のまろやかさが合わさって、うま~いっ!ご飯とよく合います!
上海茶楼

共通の料理(その2)は、「冷拌茄子」
あっさりとした中華風のタレで和えてあるナスが、イケますね~。
上海茶楼

もう1つは、「坦坦麺(840円)」を注文。
芝麻醤がいっぱい入ってるのか?ゴマの香り&まったり感をかなり強く感じる坦坦麺でした。
上海茶楼

ごちそうさまでした~。

【過去の訪問】
2013.06「上海茶楼」訪問 「ハーフ&ハーフ(マーボー飯、ネギラーメン)」、「坦坦つけ麺」

11:01  |  中華料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。