2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.07.11 (Thu)

「活魚 ふじ」で晩ごはん

今日もダレるような暑さでしたね~。鳥取では約36℃の猛暑日でした。。

さて、先週末のこと。
実家に戻っていたら、両親から「にゃむふー夫妻の結婚○周年を祝いに外食しよう(=飲みに行こう)」と誘われ、ちょっと早めの晩ごはんに出かけました。

両親+にゃむふー夫妻の4人で伺ったのは、琴浦町赤崎にある「活魚 ふじ」。
(9号線沿いの道の駅「ポート赤崎」の隣にある「海」の姉妹店です。)
以前に連れて来てもらったのは子どもの頃だったので、20年ぶりくらいの訪問になります。。
ふじ

店内に入ると、漁船をそのまま使ったいけすがありました。
ふじ

座敷に座って、まずは刺身を何品か注文し、ビールで乾杯!
(刺身は盛り合わせもできたんですが、この日はスポンサーである親父の意向で、単品を2人前ずつ注文しました。)

「白イカ(@1,000円)」。ゲソも入ってました…珍しいですね。う~ん、甘くてうまい。
…けど、この量(写真は2人前)で2,000円だと、正直、ちょっと高く感じちゃいますね。。
ふじ

ビールもいいんですが、海鮮(特に刺身)を食べるんだったら、やっぱり日本酒が合いますよね~。というわけで、2杯目以降は冷酒をいただきました。

「モサエビ(@850円)」。
少し甘い醤油ダレがかかってます。(が、さらにちょっと醤油をつけていただきました。)
うま~いっ!ねっとりとしたモサエビの甘さが最高ですね!
ふじ

「サザエ(@850円)」。
小ぶりのサザエということでしたが、刺身でいただきました。コリッコリの身がうま~い!
ふじ

「あら煮(@850円)」。なんのお魚か聞いたところ、「ダルマダイ」とのこと。
出てきてビックリ!写真じゃ伝わりづらいですが、まさか、こんなに大きなお皿で出てくるとは。
あら煮というより、煮魚のような薄い味付け。う~ん、美味しいなぁ~。
ふじ

うちの親父が「ノドグロを焼きで食べたい」とのリクエスト。
ふじの大将は「今日の仕入れはないけど、いい時期に仕入れたものが冷凍してあるので、時間がかかるけど、解凍して焼きましょうか」との返答。
飲んでるんで、いくらでも待てます(笑)で、しばらく待って、出てきたのが、こちら。
ちょっと焼きすぎの感もありますが、脂がのってて、塩が効いていて美味しかったです。
(レモンが付いてたら、なおよかったかな。。)
ふじ

ちょっと小ぶりのノドグロでしたが、一体いくらだったんでしょうか?

運転する女性陣2人は、飲めないので、代わりに定食を注文。
「日替り定食(@1,100円)」。刺身、小鉢×2、フライ、煮魚、ご飯、お汁、フルーツのセット。
刺身は白イカと魚、小鉢はアジの南蛮漬けと岩もずく、フライはアジ、煮魚はカレイでした。
甘エビの入っている味噌汁が、ダシがよく出ていて美味しかったです。。
ふじ

ごちそうさまでした~。そしてゴチになりました。。

スポンサーサイト
23:41  |  鳥取県中部(食べ歩き)  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

こんばんは、お邪魔します。
随分と暑い日々が続きますが36℃も出たと聞くと
まだまだ私も精進が足りないなあと感じました(笑)
美味しそうなメニューの出されるお店ですね。
漁船のいけすも見ごたえアリ!
見るのも食べるのも楽しめて元気になれますね!
ジャム |  2013.07.12(金) 20:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nyamhu.blog.fc2.com/tb.php/124-7cf58bb4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。