2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.07.29 (Mon)

「とまりん」内「マミヤかまぼこ」のお弁当 ~沖縄旅行,Again ⑤~

さて、沖縄旅行の続きを。。

2日目は、那覇(泊港)からフェリーで慶良間諸島の座間味島を目指します。
(慶良間諸島は透明度の高いサンゴ礁の海が広がり、シュノーケリング&ダイビングの人気スポットの1つです。ちなみに、座間味には去年も行きました。。)

泊港の旅客ターミナル「とまりん」で「フェリーざまみ」のチケットを購入(往復@4,030円)し、構内のお店をぶらぶらと。。そのうちの1つ「マミヤかまぼこ」でお弁当を購入しました。
マーミヤかまぼこ(那覇)

後で調べてみると、この「マミヤかまぼこ」は石垣の「マーミヤかまぼこ」の兄弟会社とのこと。
ここでは、かまぼこ以外にも、いろんな種類のお弁当をサイズに応じて250~400円くらいで販売されてました。種類が多すぎて目移りしちゃいます。。う~ん、どれもうまそ~。
マーミヤかまぼこ(那覇)

このうち、中サイズのお弁当(@330円)を2個購入し、フェリーに乗船しました。
フェリーの様子に関心のある方は、「続きを読む(Read More...)」をクリックお願いします。
フェリー(沖縄)

お弁当はフェリーの中(1階外のベンチ)で波風にあたりながら、いただきました。

ひとつは、こちら。
おかずは、左から、にんじんしりしり、野菜炒め(チャンプルー)、ひじき。
そして、ご飯の上には、チキン南蛮、白身魚のフライ、オムレツがのってました。
うま~いっ!特に野菜炒めが美味しかったです。これで、330円はお得ですね~!
マーミヤかまぼこ(那覇)

もうひとつは、こちら。
おかずは、左から、焼きそばみたいなやつ(麺が中華麺より太く、うどんより細かったです)、フライドポテト、菜っ葉の炒め物、ひじき。ご飯の上には、豚肉炒め、目玉焼きがどどーんとのってます。これもうま~いっ!いつものごとく、2人でシェアしながら食べました。。
マーミヤかまぼこ(那覇)

沖縄のお弁当はボリューム満点って聞いたことがありますが、本当ですね。
味もよし、量もよし、言うことなしです!がっつりいただきました。ごちそうさまでした~。

座間味での食べ歩きは、また次回に。。

【旅の足跡】
プロローグ ~沖縄旅行,Again~
関西空港でお昼ごはん ~沖縄旅行,Again ①~
「うちなーだいにんぐ じなんぼう」の沖縄料理 ~沖縄旅行,Again ②~
栄町市場「べんり屋 玉玲瓏」の小吃(中華軽食) ~沖縄旅行,Again ③~
「おでん 東大」の焼きてびち ~沖縄旅行,Again ④~

【More・・・】

フェリーの1階(船内)はこんな感じ。雑魚寝部屋ですね。。思い思いの格好でくつろげるようになってますが、クーラーがかなり強めにガンガンに効いてて、個人的にはキツかったです。
フェリー(沖縄)

2階(外)はこんな感じ。
後ろにエンジンがあるので、音がけっこううるさいと感じる人もいるかと。。
フェリー(沖縄)

前方にあるドアを開けると、船内(2階)に入ります。
こちらは座席タイプの客席です。(客席の後方に、1階に下りる階段があります。)
フェリー(沖縄)

そして、屋上はこんな感じ。
入港直前に屋上に上がってたんですが、汽笛の音に超びっくり!気をつけましょう(笑)
フェリー(沖縄)

慶良間諸島に入り…
フェリー(沖縄)

阿嘉島に接近すると、海の色が変わってきて…
フェリー(沖縄)

阿嘉島の入港直前には、こんな感じ。
写真では分りませんが、サンゴ礁が見えてきて、テンション↑↑です!
フェリー(沖縄)

那覇(泊港)から約1時間半で阿嘉島に到着。
フェリー(沖縄)

しばし、お客さんの乗降時間があってから、お隣の座間味島へ出港。
…あっとゆー間にに座間味島に。嗚呼、懐かしい…1年前の記憶が思い出されます。。
フェリー(沖縄)

港の前の海中には、こんなモニュメントが…
フェリー(沖縄)

アップで、どーん!
そう、ザトウクジラです。冬に座間味島近辺まで来るそうです。
フェリー(沖縄)

那覇(泊港)を出港して約2時間の船旅でした。
(ちなみに、往復約2,000円UPで乗れる高速船だと、約50分で着きます。。)
ここから見えるあたりが、民宿や飲食店が集中している座間味島の中心部です。
フェリー(沖縄)

座間味のフェリーターミナル。
この日を含めて3日間、サンゴ礁の海を満喫しま~す!
フェリー(沖縄)

スポンサーサイト
22:20  |  沖縄県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nyamhu.blog.fc2.com/tb.php/133-a286a43a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。