2017年03月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.08 (Tue)

正月 ~「海陽亭」でカニ三昧~

新年早々、ちょっと風邪気味&疲れ気味のにゃむふーです。。

さて、正月3日は義父&義弟&にゃむふー夫婦の4名で鳥取市賀露町の「海陽亭」に行ってきました。(お義父さんが御馳走してくれました。)
130103-01

店内のいけすが見下ろせる個室(6人掛、掘りごたつ式)に入ります。

この日の料理は「かにロイヤルコース」
お値段はなっ、なんと……×××××円!!!目玉が飛び出るくらいの金額です。
自腹だったら絶対に頼めません。
新年早々こんな豪華なものが食べれるなんて…お義父さんに感謝×2。

まずは「かにみそ」
長芋の短冊にカニ味噌とカニのむき身が乗ってます。う~ん、美味い!
130103-11

次に「親がに」
甲羅の中に茹でた内子と外子がギッシリと敷き詰めてあり、その上に足の身が乗ってます。
まだ、ほんわかとあったかく、う~ん、これも素朴で美味い!
130103-12

続いて「お造り三種盛」
マグロ、ブリ?、カニの三種。
130103-13

こんなに大きいカニの刺身!口の中でとろっとなくなってしまって…う~ん、美味い!
130103-14

ここで、テーブルの上の卓上コンロに置いてあった「かにの汐釜焼き」ができあがった模様。

蓋をあけると、カニの香ばしい湯気がただよってきて…中にはこれでもかってくらいたくさんのカニの身が。
いい塩梅の塩味で、これぞ、シンプル・イズ・ベストって味です!美味いっ!!!
130103-15

続いて出てきたのは「かに天」。
カニの親爪&足の天ぷらとカニのお腹の唐揚げの盛り合わせになってます。

「お腹の唐揚げ」は殻ごとバリバリと食べます。美味い!ビールがすすむ味付けです。

特筆すべきは「足の天ぷら」。
食べる部分が20㎝以上あったんじゃないかってくらいの大ボリューム。
こんなボリュームの天ぷらは反則でしょう。う~ん、満腹っす。。
130103-16

でも、料理はまだまだ続きます。

このあと「かにすき」が出てきて…
フードファイトのように、半ば必死になって食べ進め…
やっとの思いで、〆の「雑炊」を。

雑炊は店員さんが作ってくれます。
(全員はち切れんばかりのお腹になったため、ご飯の量を半分にしてもらいました。。)

カニのダシをすって、めっちゃ美味い雑炊でしたが…もう、お腹が限界です。。
130103-17

最後に「デザート」。メロンとブドウの組み合わせでした。

めちゃくちゃお腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした~。

この日も含め、今年の年末年始は暴飲暴食だったため、体重が約3kgも増えてしまいました。。現在、元の体重に戻すため、努力中です。

スポンサーサイト
21:28  |  和食・寿司  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nyamhu.blog.fc2.com/tb.php/20-9a58254f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。