2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.11.21 (Thu)

「旭日昇天 花串庵別館」のおでん&串揚げ ~岐阜・京都旅行 ③~

早朝5時からのサッカー日本代表×ベルギーとの親善試合、3-2で逆転勝ったそうですね。
めっちゃナイス・ゲームだったようで…嗚呼、観たかった。テレ朝が映るんだったら早起きして観てたのに…本当に残念です。。

さて、岐阜・京都旅行の続きを。。

土曜の午前中に従兄妹の結婚式&披露宴がありました。
新郎新婦の人柄がいろんな場面で感じられる、めっちゃいい式&パーティーでした!
祝う側のこちらの方もすごく幸せな気分になりました。本当におめでとー!末永くお幸せに!
(なんか、自分らの結婚式、新婚時代を思い出しちゃいました。。)

披露宴で美味しい料理をいただいた後、ホテルへ戻り、一休憩。
日も暮れてから、前日同様、岐阜の街へ飲みに繰り出しました。

伺ったのは、岐阜市長住町の「旭日昇天 花串庵別館」
昨日ぶらついていて、目に留まったお店のひとつです。
道路に面している壁がなく、店内が丸見え。半露天でいい感じ。こんなお店大好きです!
岐阜

(ちなみに、岐阜でチェーン展開している、おでんと串揚げが有名な系列店の1つとのこと。)

1階も大衆居酒屋っぽくて雰囲気好きだったんです(大鍋で煮てあるおでんを見ながら、ちょびちょび飲むなんて最高です)が、2階の個室に案内いただきました。
個室は大人っぽいシックな感じで、これまたいい感じ!
岐阜

とりあえず、「生ビール(460円)」とおでんなどを注文。

おでんは、人気No.1という名物の「大根(270円)」「水菜(110円)」をセレクト。
でっかい丼のような器に入って出てきました。めっちゃでっかい大根です!(コンビニのおでんの倍以上はあったかと。)しっかりと味もついててうま~いっ!さすが二日間煮込んでるだけのことはありますね。水菜もシャキシャキしてて美味しいです。
岐阜

これまた、名物の「串揚げの盛り合わせ(5本セット) もみじ(690円)」を注文。
盛り合わせは「もみじ」、「かえで」、「さくら」と3段階レベルがありました(100円ずつUP)。
ソースにつけて…うま~いっ!ビールが進みますね~。(もちろん、二度漬け厳禁ですよ。)
岐阜

もういっちょ、おでんから「こんにゃく(160円)」「お餅入りきんちゃく(160円)」
(本当は最高級の厚揚げという「芙蓉揚げ(310円)」を注文したかったんですが、あいにく売り切れ?とのこと。)出汁がおいしいですね~。身体があったまります。
岐阜

サービスの「沖縄 島らっきょの塩漬け」
これと同じ量かどうかわかりませんが、メニューには590円とありました。箸休めに最適です。
(実は、当初、別のお店に行こうとしたんですが、そこがあいにく満席で、店員さんの案内でこちらの系列店に来たんです。で、その際に1品サービスのチケットいただきました。)
岐阜

奥さんがあっさりしたものがほしいということで、サラダからひとつ。
「大根の梅がつおサラダ(小、610円)」…たっぷりとかかっていた自家製の梅かつおマヨネーズがけっこう濃かったです。。
岐阜

お代わりは日本酒にしちゃいました。地酒もあったんですが、節約して安いやつを注文したような…確か「千代菊(390円)」を冷で。
枡&切子グラスについでいただきました。枡の隅に塩が乗ってるのが、よかったです!
(昔の酒好きは、塩で酒を呑んでたと云いますからね。。)
岐阜

最後に再び串揚げを何本か注文。
「モッツァレラチーズの生ハム包み(240円)」「しめじの肉巻き(160円)」「どてかつ(110円)」…どれも、うま~いっ!
岐阜

ごちそうさまでした~。

いい気分になって、二軒目を探しにお店を後にしました。 ~続く~

【追伸1】
ちなみに、このお店、お通しのキャベツに250円かかるようです。

【追伸2】
式の時に聞いたんですが、親戚の叔父さんによると、このお店の隣の「水谷」というお店は、かなり小さくてディープな雰囲気なんですが、知る人ぞ知る有名店とのこと。前日、お店の前を歩いたときは営業されてたんです(サラリーマンでぎゅうぎゅうでした)が、この日はすでに営業終了されてました。

この写真は前日に撮ったもの(「旭日昇天」の右の看板の照明が消えているお店が「水谷」)。賑やかでいいなぁ~と思って撮ったんですが、まさか翌日に来るとは思ってませんでした。。
岐阜

【追伸3】
名古屋は派手婚って聞いてたんですが、中京圏の岐阜でもその影響が…。
挙式後によくブーケトスとかあると思うんですが、なんとその前に、新郎新婦からお菓子撒きがありました。(子どもの頃、新築の家が上棟式?の時に餅撒きをしてたのを思い出しました。その結婚式・お菓子バージョンですね。)初めての経験です!所変われば、文化・風習も変わりますね~。何かおもしろかったです。

【旅の足跡】
プロローグ ~岐阜・京都旅行~
西宮名塩SA(上り)のぼっかけ丼セット ~岐阜・京都旅行 ①~
居酒屋「かめやま」で晩ごはん ~岐阜・京都旅行 ②~

スポンサーサイト
01:24  |  岐阜県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nyamhu.blog.fc2.com/tb.php/202-a18c79f4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。