2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.08.10 (Sun)

城崎温泉 外湯めぐり&食べ歩き(其の二) ~城崎温泉ぶらり旅 ②~

台風11号、日本海に抜けましたね~。

今日は一日中家にいて、昼間からおつまみメニューを作ってお酒を飲みながら、溜め撮りしていたビデオを観たり、本を読んだり…たまには、こーゆー休日もいいもんです(笑)

さて、先月上旬の城崎ぶらり旅(外湯めぐり)の続きを。。

奥さんと合流してから伺ったのが、「地ビールレストラン GUBIGABU(グビガブ)」
グビガブ

工場でできたて加熱処理していない4種類の「城崎地ビール(生)」が飲めるお店です。
夕方5時半頃の風呂上がり…夕食前に軽く一杯しようかなぁ~と。

窓側のカウンターに座って、人の往来を眺めながらいただくことに。
グビガブ

メニューにあった「城崎ビール」は…ピルスナー「空のビール」、スタウト「黒のビール」、ヴァイツェン「川のビール」、カニビール「雪のビール」の4種。

ピルスナーは既に飲んでたので、ここでは、ヴァイツェン「川のビール(ジョッキ、700円)」を注文。ヴァイツェン独特のちょっとフルーティーな濃さ…うま~いっ!
グビガブ

奥さんは、「サラトガクーラー(600円)」を注文…初めて聞く名前ですが、ライムジュース+ジンジャエールのノンアルコールカクテルです。
グビガブ

夕食前だったので、あては軽めに…

まずは、「真だこの唐揚げ 磯の香り(650円)」
「磯の香り」って、「磯辺揚げ」ってことだったんですね。。塩っ気の効いたプリップリのタコがビールとよく合いますね~。
グビガブ

もう一品は、奥さんのリクエストで「チーズピザ(1,080円)」
何種類かのチーズの乗った、クリスピー生地の超シンプルなピザ。これがうま~いっ!ブルーチーズの独特なクセのある香りが堪りません。。
グビガブ

ゆっくりと休憩をして、お腹を落ち着かせてから、再び外湯めぐりへ。

再開1軒目(この日3軒目)に伺ったのは、「GUBIGABU」の隣の「柳湯」
城崎(外湯)

ここは、露天風呂はなく内湯のみ。浴槽は小さめ&深め(縁がベンチ状の2段タイプ)でした。
けっこう熱めのお湯で、食べたばっかりのこともあり、長湯はせずに、すぐに上がることに

で、ここからは別行動。

奥さんは、「御所の湯」の道向かいにある「木屋町小路」で、しばしのリラックスタイム。

にゃむふーは、さらに外湯めぐりの続きを。。4軒目は、「まんだら湯」
こちらは、内湯+露天風呂(小さめの檜風呂)でした
城崎(外湯)

そして、足早に5軒目に。温泉街のはずれにある「鴻の湯」
こちらも、内湯+露天風呂(岩造りのお風呂)でした
城崎(外湯)

のぼせないようにサクサクッとお風呂から上がって、温泉街へ戻り、奥さんと合流。

旅館へ戻る頃には、すっかり日も暮れて街もいい雰囲気になってました。
城崎(外湯)

【追伸】
6時半を過ぎると、あんなに大勢おられた温泉街を歩く観光客が激減。皆さん旅館での食事に向かわれたんでしょう。外湯めぐりをするなら、夕食の時間帯が空いてるかもしれません。

【旅の足跡】
プロローグ ~城崎温泉ぶらり旅~
城崎温泉 外湯めぐり&食べ歩き(其の一) ~城崎温泉ぶらり旅 ①~
 (↑:「但馬牛デリカ茶屋」、「きのさきジュース 菜果」、:「御所の湯」、「一の湯」)

スポンサーサイト
22:37  |  兵庫県  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nyamhu.blog.fc2.com/tb.php/320-ce8b3020

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。