2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.11 (Mon)

智頭宿訪問② ~石谷家住宅~

「諏訪酒造」の後に向かったのは「石谷家住宅」。
2009年に国の重要文化財に指定されたそうです。もちろん、初訪問。
130209-21

宿場町の地主さんの豪邸(重文)なので、てっきり江戸時代の建物だと思ってましたが、
大正から建て始め、昭和4年に完成した建物とのこと…意外と新しいことにビックリ!

でも、いろいろと楽しめました。

中の様子に興味がある方は、文末の「続きを読む」をクリックしてください。。


智頭宿を歩いていると、自然と目に付くのは「杉玉」。

一般的には、造り酒屋が新酒を仕込んだときに目印に掲げるもの(仕込んだときに青い杉玉をぶら下げ、茶色に変われば飲み頃とのこと)のようですが、ここでは林業の街のシンボルとして、普通の民家の軒先にもかかっています。

そういえば、「諏訪酒造」にもひときわ大きな杉玉がかかっていました。
130209-40

道中にあった「杉玉工房」で杉玉作りの実演をされてた方に伺ったのですが、
色は変わっても、杉玉自体は10年以上もつとのこと…けっこう長持ちすることにビックリ!

ぶらつきながら、とある民家で見かけたふくろうバージョンの杉玉。かわいいですね~。
130209-41

これにて、プチ生誕祭は終了です。
両親ともに楽しんでくれたようで、まぁよかったんじゃないかと。。お疲れさまでした~。

【More・・・】

「石谷家住宅」の中に入ると、京都の大寺院の庫裏のような大きな土間が。
ぶっとい梁が圧巻です。
130209-22

まだまだ現役のかまど。湯気が出てました。。
130209-23-2

上り口には、囲炉裏が。
130209-24

目に付いたのが、こちらのレトロな公衆電話。
130209-25

覗いてみると、硬貨を入れるところがありました。現役で使えるようです。。
130209-26

一階には江戸座敷をはじめ、たくさんの趣のある部屋がありました。
130209-27

130209-29

130209-28

二階に上がる階段も秀逸。
130209-30

上った所には、渡り廊下なんかもかかっちゃってます。
130209-31

二階の部屋には、いろんな欄間がありました。(クリックで拡大)

鳳凰
130209-32 130209-33


130209-34 130209-35

お風呂や2階の洗面など、水回りの蛇口などが新しくなってました。
おそらく、重文指定前は実際に住んでおられたんだと思われます。。

一部屋まるまる神棚・・・とゆーか神殿があったり、ほんとすごい豪邸でした。。


【後日補足】
石谷家住宅の番頭さまからコメントがあり、今でも敷地内の非公開部分に家族でお住まいとのこと。情報ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト
01:40  |  鳥取県(その他)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Re: 石谷家住宅の番頭さま

コメントありがとうございます。

訪問した際も、若い男性の方にいろいろと教えていただき、とても勉強になりました。
やはり、説明があると違いますね。家族みんなに大好評でした。ありがとうございました。

なるほど、今も実際に住んでおられるんですね。。
また×2、勉強になりました。教えていただき、ありがとうございました!
にゃむふー |  2013.02.11(月) 22:09 | URL |  【編集】

石谷家住宅の番頭でございます。
先日は石谷家住宅へお越し頂きありがとうございました!

石谷家住宅は、重文指定後も敷地内の建物の一部・非公開の場所に
ご家族様がお住まいになられております。そして一般公開が約10年前
ですので、部分的に今時の生活感も残っているんですよ!
番頭 |  2013.02.11(月) 11:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nyamhu.blog.fc2.com/tb.php/37-bee8734d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。